日本酒


◇酒のたなかトップページへ◇


  2/21入荷
一ノ蔵
特別純米原酒 3.11未来へつなぐバトン
(宮城県)

税込1650円~
2/13入荷
大七
雪しぼり 本醸造生原酒
720ml (福島県)

税込1635円
2/4入荷
真澄
ちょこっとギフト
180ml (長野県)

税込550円
2/4入荷
北の錦
特別純米酒 瑞穂のしずく
無濾過生原酒 720ml (北海道)

税込1870円
2/4入荷
男山
立春朝搾り
720ml (北海道)

税込1760円
2/1入荷
開華
純米 あらばしり
720ml (栃木県)

税込1265円
1/16入荷
司牡丹
純米しぼりたて生酒 裏
720ml (高知県)

完売
1/14入荷
浦霞
特別純米生酒 しぼりたて
720ml (宮城県)

完売




日本名門酒会「寒おろし」

「寒おろし」とは
秋の楽しみ「ひやおろし」。それよりもさらに熟成期間を伸ばし、木枯らしが吹き始め、寒さが訪れ始める立冬から満を持して出荷されるお酒が「寒おろし」です。じっくり熟成したお酒は、豊かな旨味がさらに深まった完熟の味わいで、まさに「ひやおろし」のスペシャル版。「ひやおろし」と同様、2度目の火入れをしない生詰めでお届けします。

今年の旨味、最終章。とろりとした完熟の旨味
その年の旨味が凝縮されたまろやかでとろりとした完熟の味わいは、冷やはもちろん、お燗にしても美味しく、晩秋から冬にかけての味覚とも抜群の相性です。あつあつのおでんや鍋物と、お燗にした温かな「寒おろし」の組み合わせは、冷え込む夜に至福の味わいとなるでしょう。

「新酒しぼりたて」との飲み比べも楽しい
ちょうど同じ頃に出回り始める新酒生酒「しぼりたて」と飲み比べてみるのも面白いかと思います。「寒おろし」のとろりとした"完熟の旨味"と、「新酒しぼりたて」のはじけるような"フレッシュさ"。日本酒の味わいが1年間でこれほど劇的に変わるのか、とわかります。


11/20入荷
浦霞
特別純米酒 寒おろし
720ml (宮城県)

完売
11/11入荷
大七
生酛純米 寒おろし
720ml (福島県)

完売
11/9入荷
秀よし
特別純米 寒おろし
720ml (秋田県)

完売