日本酒


◇酒のたなかトップページへ◇


    5/11入荷
大山
純米大吟醸 瑞祥
720ml (山形県)

税込3240円
4/22入荷
天寿
雪室氷点熟成 純米生酒
720ml (秋田県)

税込1404円
4/19入荷
大山
槽掛け特別純米 無濾過原酒
720ml (山形県)

税込1685円
4/10入荷
五橋
ride? 純米大吟醸 桃色にごり
720ml (山口県)

税込1620円
3/16入荷
一ノ蔵
花めくすず音
300ml (宮城県)

税込913円
3/13入荷
一ノ蔵型六次産業シリーズ
特別純米素濾過生原酒
720ml (宮城県)

税込1615円
3/9入荷
一ノ蔵
スパークリング純米酒
720ml (宮城県)

完売




日本名門酒会「夏の生酒」


日本名門酒会が提案する「夏の生酒」とは
冬から春にかけて搾られたお酒は、初夏から夏にかけて荒々しさがやわらいでなめらかさをおびていきます。そのフレッシュな味わいを大切に、一切の火入れをせずに低温貯蔵させ本生でお届けするのが「夏の生酒」です。爽やかな香りと清涼感あふれる涼味が汗ばむ季節に嬉しい、夏の味わいです。

一切の火入れをしない本生
「夏の生酒」は本生。冬に搾られたお酒を一切“火入れ”をせずに低温貯蔵させ、3月~8月にかけて出荷します。デリケートなお酒なので、その昔は夏場に生酒は楽しむことができませんでした。貯蔵・流通・梱包技術などが整った今だからこそ楽しめる贅沢な味わいです。

汗ばむ季節にうれしい清涼感
「夏の生酒」の特徴は、なんといっても清涼感あふれる瑞々しい味わい。 華やかな香りとフレッシュ感はそのままに、搾りたての頃の跳ねるような荒々しさは落ち着き、なめらかで軽やかな口当たりを楽しめます。 夏に旬なお酒「夏の生酒」の爽やかな味わいは汗ばむ季節にぴったり。キリリと冷やして旬の食とあわせてお召し上がりください。


5/15入荷
男山
生モト純米生酒
720ml (北海道)

税込1566円
4/19入荷
浦霞
純米生酒
720ml (宮城県)

税込1447円
4/12入荷
司牡丹
船中八策 零下生酒
720ml (高知県)

税込1696円
4/11入荷
飛良泉
山廃純米 マル飛No.77
720ml (山口県)

完売
4/11入荷
五橋
純米生酒
720ml (山口県)

税込1404円
4/8入荷
一ノ蔵゙
特別純米生酒 ふゆみずたんぼ
720ml (宮城県)

税込1624円