「五橋」 酒井酒造㈱(山口県)

岩国藩6万石の藩主吉川家は「三矢の訓」で名高い毛利元就の次男の家系に当たります。 明治維新までの260年間に、錦帯橋に代表される岩国文化が花開きました。 蔵は明治4年、錦川のほとりに設立。酒銘「五橋」はアーチ型5連の反り橋錦帯橋にちなんだ命名です。酒づくりには難しいとされる軟水をたゆまぬ努力で旨い酒に育て上げ、硬水仕込みが主流だった昭和22年の全国新酒鑑評会で第一位を獲得、当時の関係者の注目を集めました


新入荷日本酒TOPへ

オススメの地酒TOPへ

飲料・食品TOPへ


「夏の生酒2016」プロ部門第1位!
五橋 純米生酒


山口県産米100%で醸す純米生酒。軟水仕込み特有のソフトな酒質、あまやかで口当たりが良く、心地よい酸が後口を引き締めます。

原料米
日本晴、山田錦
アルコール度
15,0~15,9%
精米歩合
60%
日本酒度
+1
酸度
1,5
アミノ酸度
1,2
720ml    税込1350円



季節商品人気No.1
五橋 純米あらばしり


山口県産米100%使用で造る純米のあらばしり。上品な吟醸香がほのかに香り、搾りたてながら柔らかさと米の旨味もある味わいです。

原料米
日本晴、山田錦
アルコール度
17,0~17,9%
精米歩合
60%
日本酒度
+1
酸度
1,5
アミノ酸度
1,4
720ml    税込1566円



五橋 生モト純米 寒おろし

山田錦とイセヒカリをあえて精米歩合70%に抑えたことにより、米の旨味をしっかりと感じられる生もと純米。濃醇な旨みを高めの酸が引き締める、飲み応え十分のガツン系の寒おろしです。寒おろしと同時期に旬を迎える鰤の照り焼きや焼き鳥(タレ)などと相性抜群です。
【熟成期間7ヶ月】

原料米
イセヒカリ、山田錦
アルコール度
15,0~15,9%
精米歩合
70%、70%
日本酒度
+1
酸度
2,0
アミノ酸度
1,6
720m    税込1793円



五橋 純米大吟醸 白糀50

こちらは蔵元のホームページにも載せていない隠し酒。杜氏が最近お気に入りの「白糀」を使用し、純米大吟醸の生原酒ですがアルコールは14%台、さらに薄く濁った澱がらみタイプと、杜氏の遊び心たっぷりのお酒です。「日本名門酒会」内でも試飲会に参加した酒販店のみの限定販売で、試飲会に来ていた社長曰く「刺身には合いません。洋食と合わせて飲んで下さい」とのこと。
原料米
米、米麹(山口県産)
アルコール度
14,0~14,9%
精米歩合
50%
日本酒度
酸度
アミノ酸度
720ml    税込1944円



五橋 純米ひやおろし

昨年に引き続き数量割り当てでの限定出荷、大ブレイク中「五橋」のひやおろし。地元山口県産の「日本晴」をメインに使用し、軟水仕込みで丁寧に醸しました。上品な吟醸香がほのかに香り、口当たり優しく軽快、たっぷりの米の旨味をきれいな酸が引き締める、なめらかな味わいが魅力。秋の味覚と合わせてお互いを引き立てあいます。
原料米
日本晴、山田錦
アルコール度
15,0~15,9%
精米歩合
60%
日本酒度
+1
酸度
1,8
アミノ酸度
1,2
720m    税込1350円



五橋 生酛純米生酒 夏酒

杜氏が最近お気に入りの白麹を使った純米酒。夏にスッキリ飲める酒質のポイントは酸にあり、甘酸比のバランスが絶妙。ちなみにこちらは蔵元のホームページにも載せていない隠し酒ですが、今回気合いで一本仕込んだそうです。昨年チャレンジした造りに今年も再チャレンジしましたが、昨年より旨いとのこと(含、希望的観測)。
原料米
山田錦
アルコール度
15,0~15,9%
精米歩合
70%
日本酒度
-2
酸度
2,0
アミノ酸度
1,6
720ml    税込1458円



五橋 玄米甘酒

人気上昇中の五橋が造る糀の甘酒。原料米は山口県神社庁で管理されている種籾から育てる契約栽培米のイセヒカリを使用。掛け米に玄米を使用することにより胚芽が残るので、食感を楽しむことが出来ます。糀に由来する天然の優しい甘味に胚芽の香ばしさが広がる新感覚の甘酒です。
原料米
イセヒカリ
アルコール度
0%
精米歩合
70%
540g    税込864円



五橋 純米大吟醸

山口県内産の山田錦100%で造る純米大吟醸。甘美な印象の果実香が漂い、ふくらみのある優しい甘みに滑らかな酸味が加わり、柔らかな旨みを感じます。地味なラベルデザインこそ、自信の表れ?社内で行う品質協議会では毎回上位に評価されています。味に厳しい製造社員たちが認める味を貴方の舌でお確かめください
原料米
山田錦
アルコール度
15~16%
精米歩合
40%
日本酒度
+4~+5
酸度
1,4~1,5
アミノ酸度
1,1~1,2
720m    税込3456円



五橋 トラタン純米酒 瓶囲い

原料米にはお馴染みの山口県柳井市伊陸地区の篤農家が作付したトラタン村産山田錦を使用。そのうち麹米は何と特等米を使用しました。精米はトラタン村にある自社精米所にて60%まで精米(それも作付農家が担当。自分たちの作った大切なお米だからこそ、丁寧に精米ができるわけです)。 酵母は、現在の吟醸酵母の代表格きょうかい1801号と、山口県で開発された山口酵母(9E)をブレンドして使用。低温で発酵させ、大吟醸並の粕歩合41.6%という贅沢な純米酒を上槽後、1週間以内に加熱瓶詰。急冷後、5℃の冷蔵庫で瓶のままで貯蔵しました。香りも味も豊醇にしてクリア、これぞ『五橋』という酒。華やかな含香、優しい甘やかさにボリューム感のあるインパクト。クリアでメリハリの利いた雄大な味わいは、純米吟醸を凌ぐ風格。新たな五橋伝説の始まりです。優しい甘やかなお酒には、自然な甘味を感じさせる、甘エビのお刺身や、茶わん蒸しなどが蔵元のお進めです。
原料米
山田錦
アルコール度
15,5%
精米歩合
60%
日本酒度
+2
酸度
1,5
アミノ酸度
1,2
1800ml    税込2992円



五橋 純米酒

軟水仕込みの第一人者として知られる「五橋」の純米酒。契約栽培の「トラタン村産山田錦」を麹米に使用し、掛米には山口県産の酒米「日本晴」を使用。米の旨味がギュギュッと詰まっており、心地よい酸味と調和して味がある純米酒に仕上がっています。冷・常温・ヌル燗とどれで飲んでも旨い。
原料米
山田錦、日本晴
アルコール度
15,5%
精米歩合
60%
日本酒度
+3
酸度
1,6
アミノ酸度
1,3
1800ml    税込2732円



「全国新酒鑑評会」金賞受賞酒!
五橋 大吟醸 西都の雫


山口県オリジナル酒米「西都の雫」で醸す大吟醸。高貴な吟醸香がやさしく漂い、繊細で口当たりなめらか。全国新酒鑑評会4年連続金賞の実力がお手頃な価格で味わえます。
原料米
西都の雫、山田錦
アルコール度
16%~16,9%
精米歩合
35%、40%
日本酒度
+3
酸度
1,4
アミノ酸度
1,1
720m    税込3465円



五橋 大吟醸 袋取り雫酒

酒袋から滴り落ちる雫のみを集めた、その味わい深さはまさに手造りの逸品。地元山口県産の契約栽培「山田錦」と県下最大の清流「錦川」を使用。吟醸香華やかにして上品で口当りは柔らかく喉ごしは軽快。ストレスなく飲み進められます。
原料米
山田錦100%
アルコール度
17,3%
精米歩合
35%
日本酒度
+5
酸度
1,6
アミノ酸度
1,4
720m    税込3645円