新入荷日本酒TOPへ


萩乃露 親の顔が見てみたい 純米吟醸

酒米の王者「山田錦」が生まれて80余年。「山田錦」活躍の一方で、その親品種である「短稈渡船」(父)と「山田穂」(母)は栽培が難しく、ほとんど栽培されないようになりました。実は「短稈渡船」は滋賀県発祥の米で、是非地元で栽培した「短稈渡船」でお酒を造りたいと、「萩乃露」では僅か7gの種から復活栽培に取り組んできました。「山田穂」は、兵庫県の篤農家により栽培が続けられていますが、全国で十数蔵しか使用できない程の希少品種です。酒米のロイヤルファミリーともいえる3種類の貴重な飲み比べをお楽しみ下さい。
原料米
山田穂、短稈渡船、山田錦
アルコール度
15,0〜15,9%
精米歩合
60%
日本酒度
山田錦 +5,2
短稈渡船 +10,2
山田穂 +9,8 
酸度
山田錦 1,5
短稈渡船 1,4
山田穂 +1,4
アミノ酸度
山田錦 1,1
短稈渡船 1,4
山田穂 1,6
各720ml    税込1859円



はぎの露 純米吟醸なまざけ

小仕込みで手造りによる丁寧な原料処理、仕込みを行い、きれいな旨味を表現する為、山田錦と吟吹雪(滋賀県でのみ栽培)を麹、もと、もろみで使い分けています。ほどよい吟醸香と爽やかな酸、やわらかでボリューム感のある口当たりは、夏に楽しみたい一本に仕上がりました。
原料米
吟吹雪、山田錦
アルコール度
16,0〜16,9%
精米歩合
60%/55%
日本酒度
+7
酸度
1,7
アミノ酸度
1,6
720ml    税込1566円