ピッツァポート・ブリューイング


ピザポート・ブリューイングはサンディエゴ3店舗を構える、その名の通りピザのお店。発祥は1987年にソラナビーチで最初の店を構えてその傍らでビールを始めたところ、それが地元の人やその味の評判を聞きつけた人たちから絶大な支持を集め、10年後に2号店となるカールスバッド、その数年後にサンクレメンテに3号店、そしてまもなくオーシャンビーチに4号店が新しくできるという、今まさに「旬」なブリュワリーと言えるでしょう!各店で造られたビールはワールドビアカップでも数々の受賞経験があるビール通にはすでにお墨付きです。各店からのおいしさそのまま直輸入でお届けします!!

以上輸入元資料より抜粋


アメリカビールTOPへ


ピッツァポート スワミズIPA 容   量 473ml
看板IPA
1992年にピッツァポートが醸造設備を導入して以来人気を博している看板ビール。クラシカルなウエストコーストスタイルIPAの良さをそのままに、ホップの爽やかなシトラス香とモルトのビスケットのようなほのかな甘みが心地よく、素晴らしくスッキリと飲みやすく後味はドライで南カリフォルニアの気候にマッチした仕上がり。スワミーとはヒンズー教の賢者や学者を意味することばで「中心」や「心臓」のような意味あいもあるとか!?それだけこのビールがピッツァポートにとって大事なポジションにあるということでしょう。
アルコール 6,8%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ IPA
価   格 税込691円



ピッツァポート クーク ダブルIPA 容   量 473ml
2回のドライホッピング
ドラフトのみだった商品をパッケージ化。アメリカでも2015年6月18日より販売が開始されたばかりの新商品。名前の「Kook」はサンディエゴにある「Cardiff Kook(Cardiff ビーチの変人)」と呼ばれる銅像が由来。2-rowモルト、ピルスナーモルトのみを使用したクリーンなボディに、ホップは「エルドラド」「メロン」「チヌーク」「CTZ」に大量の「アマリロ」を使用し、ドライホッピングを2回行うことでフルーティなホップフレイバー全開。グレープフルーツ、マンダリンオレンジ、シトラス、松の強烈な香り。非常にドライかつビターなフィニッシュで、苦みが舌に残り続ける強烈なキャラクターながら、アルコール感もなくドリンカビリティも高いビールです。自分の中にある「少し変な自分」を大切にする人に捧げる傑作ダブルIPA。
アルコール 8,5%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ ダブルIPA
価   格 税込756円