ゲンスタラー


2011年創業で、父(アンドレアス・ゲンスタラー)と娘(ダニエラ・ゲンスタラー)の2人で醸造する家族経営のブルワリー。父はバンベルクのマーズブロイで醸造及びセールスマーケティングに従事し、その後ベックブロイ(大手ビールのベックスとは別会社)で20072011年まで醸造に従事。ハレルンドルフのFriedl Brauが移転するにあたり、空いた醸造所の建物と設備をそのまま借り受け創業しました。
年間50kリットルからスタートし、2016年は約150kリットル醸造し、なんと醸造量の9割以上が輸出。また、醸造するビール全てがラガー酵母での発酵です。
麦汁の冷却にはCool Ship(クールシップ:日本ではベアレンさんしか所有していないとされる冷却設備)を使い、さらにそのクールシップでホップの香りづけ「レイトホッピング」を行っています。レイト・ホッピングはドライホッピングに比べてホップの香りが数か月長持ち。また、クールシップ上でホップを撒く場所によって、ホップと麦汁が触れる際の麦汁の温度が異なるため、香りの付き方が変わるそうです。
ミュンヘンの有名なクラフトビールボトルショップ「Biervana(ヴィアバーナ)」の店主マティアスが「バイエルンクラフトビール界のゴッドファザー」と絶賛し、RatebeerのドイツビールTOP507アイテムがランクインしています。また「Craft Beer in Japan」の著者Markさんも「The best German Brewery」と絶賛する等、今注目のブルワリーです。


新入荷ビールTOPへ

ドイツビールTOPへ


コマンダリン 容   量 330ml
新定番
「コメット」と「マンダリーナ・バーヴァリア」という2種のホップでレイト・ホッピングしたIPL(India Pale Lager)。くどくないスッキリとした苦みと、フルーティーなホップの香りが特徴です。
アルコール 5,3%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ インディア・ペール・ラガー
価   格 税込778円



アフミカトア 容   量 330ml
レイトビア99点!
アフミカトア(affumicato)はイタリア語で「燻製」。ラオホモルト95% +ダークローストモルト5%とラオホ比率がかなり高め。しかしラオホ感が強いながらも、驚きのモルト由来の甘味があります。
※元々が発泡の弱いビールです。ボトルによっては、ほとんど泡立たない場合もあります。
アルコール 9,6%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ ラオホ・ドッペルボック
価   格 税込832円



ヴァイツェナトア 容   量 330ml
ウィート・ラガー・ボック
ラベルにはヴァイツェンボックと書いてあり、小麦55%+大麦45%と小麦比率が高いにもかかわらず、下面発酵のためにバナナ香はほぼありません。むしろマンゴーやトロピカルフルーツのようなホップの香りが主張します。レイトビア89点!
※元々が発泡の弱いビールです。ボトルによっては、ほとんど泡立たない場合もあります。
アルコール 8,1%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ ウィート・ラガー・ボック
価   格 税込832円



ツォイグル 容   量 330ml
無濾過ラガー
ツォイグル(Zpigl)とはプランクがあるOberpfalz地区で「ツヴィッケル(Zwickle)」を指す方言。一般的なツヴィッケルよりもホップ感が強くグレープフルーツやシトラスのような柑橘系を感じます。レイトビア89点!
※元々が発泡の弱いビールです。ボトルによっては、ほとんど泡立たない場合もあります。
アルコール 5,8%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ ツヴィッケル
価   格 税込767円



フランツ・クサファー 容   量 330ml
ラオホ・メルツェン
フランツ・クサファーはドイツ語で「フランシスコ・ザビエル」のことですが、実はブラウマイスター「アンディ」の父親の名。アロマもフレーバーもしっかりとやわらかな燻香感じるラオホビアです。レイトビア95点!
※元々が発泡の弱いビールです。ボトルによっては、ほとんど泡立たない場合もあります。
アルコール 5,6%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ ラオホ・メルツェン
価   格 税込767円