「西の関」 萱島酒造(有)(大分県)



明治6年創業。明治20年代二代目当主が西日本の代表酒を目指し「西の関」と命名。明治40年第1回全国清酒品評会一等受賞。昭和47年ドイツの大きき酒会に日本の代表として出品される。


オススメの地酒TOPへ


西の関 上撰 手造り 純米酒

手造りを貫く蔵が醸す、米本来のまろやかな旨さが生きる純米酒。冷やでよし、ぬる燗でよし。純米らしい芳醇な味わい。
原料米
(麹)八反錦(掛)ヒノヒカリ
アルコール度
15,0〜16,0%
精米歩合
(麹)60%(掛)60%
日本酒度
−2
酸度
1,4
アミノ酸度
2,1
720ml    税込2671円