ルー・デュモン



仲田晃司。大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱いた青年は、1995年、頼るつてもなく単身渡仏。フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、2000年7月7日、ブルゴーニュの地にルー・デュモンを設立しました。
 仲田さんのワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本人職人的と言うべき、周りがあきれるほど細部まで徹底的にこだわる仕事への執念です。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。
 2003年5月、在りし日のアンリ・ジャイエ翁より「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、「天・地・人」が生まれました。
 「ワインを通じてアジアの架け橋になれればと願っています」という仲田さん。現在ルー・デュモンのワインは、日本、韓国、台湾、中国、シンガポールといったアジア諸国を中心に販売されています。
 2008年8月、ジュヴレ・シャンベルタン村に念願の自社カーヴを取得しました。

以上輸入元資料より抜粋


新入荷ワインTOPへ

ブルゴーニュワインTOPへ


お一人様1本限定!
ドメーヌ・ルー・デュモン
ブルゴーニュ ピノ・ノワール V.V.[2014]


2012年7月に購入した自社畑のピノ・ノワール100%。ニュイ・サン・ジョルジュ近郊の2区画で、「レ・ザルジリエール」(0.24ha、1908年植樹)と「レ・コルニロ」(0.24ha、平均樹齢約50年)からのブレンド。2012年より即ビオロジー栽培を開始(2016年に「ビュロー・ヴェリタス」認証取得予定)。収穫量35hl/ha。除梗率50%。天然酵母のみで発酵。マルサネ社製ジュピーユ森産(シャトー・ディケムでも使用している貴重な名樽)の新樽100%内で一次発酵&2次発酵(樽を立て、蓋を外して実施)。その後マルサネ社製ジュピーユ森産の新樽50%、カヴァン社製ジュピーユ森産の1回使用樽50%で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。
―以下リアルワインガイド57号より抜粋―
「ちょっとだけ 焦がした感じが 素敵よね」 自宅でイチゴジャムを作るとき、少し焦がしてしまうことがよくある。でも、少し焦がしたイチゴジャムの香ばしさがたまらなく旨い。このワインがまさにそれだ。ただ、この「焦がした」のほとんどは還元香でいずれ消えるのだが。今はほんのりと焦げた風味と、果実の甘みがふわっと上がってくる。なんともいっても、ドメーヌ物の、しかもヴィエーユ・ヴィーニュである。果実の酸味も取り込み、一生懸命バランスを保とうとしている、旨くて可愛いワインである。(今飲んで88 ポテンシャル88+)
750ml    税込4752円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :50〜110年
平均年間生産量 :本



コルトン・シャルルマーニュ[2014]

平均樹齢40年。収穫量35hl/ha。天然酵母のみを使用し、樽で一次発酵、マロ発酵。カヴァン社製ジュピーユ森産の新樽100%で18ヶ月間樽熟成。ノンフィルターでビン詰め。
―以下リアルワインガイド57号より抜粋―
「高密度 高出力の 逸品だ」 というわけで、シャルドネを体現しているワインである。油っぽい液体はバランスを保ったまま高密度を維持している。高難度のワザである。たしかにシャルドネとしてはもっと旨いものもある。だが、総合力という意味で、このコルトン・シャルルマーニュはとことんコルトンである。いや、とことんシャルドネである。もうミネラルがどうのこうのとか、そういうのはどうでもいい。上品な甘みにノックダウンである。旨い!(今飲んで91 ポテンシャル93)
750ml    税込16740円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 白・辛口
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :40年
平均年間生産量 :本



蔵出しバッグヴィンテージ!
ブルゴーニュ・ブラン キュヴェ・ファミーユ[2011]


「ルー・デュモンを創業してから丸10年が経ちました。ひとつの区切りとして、ここまで一緒に頑張ってくれた家内と、家族のみんなに感謝の気持ちを捧げたい」という思いで2008年ヴィンテージからリリースされた特別作品、「キュヴェ・ファミーユ」=「家族のキュヴェ」。ラベルの絵は、長女のレアちゃんが学校で描いた、奥様のジェ・ファさんです。ワインは、「カリテ・フランス」の認証を受けたビオロジー(有機)栽培ぶどう100%で造られた、秀逸なAOCヴィレ・クレッセを格下げしたもので、仲田さんが特別感謝価格で提案してくれるものです。平均樹齢30年。収穫量45hl/ha。天然酵母のみで発酵。ステンレスタンクで17ヶ月間熟成。
―以下リアルワインガイド45号より抜粋―
そして有機栽培のぶどうで造られたキュヴェ・ファミーユ。もう〜、ナチュラルで玉のような輝きがたまらん!の一言。水のようにゴクゴクと飲めてしまいそうなほど滑らかで、柑橘のようなほど良い酸もまた美味しい。こちらも各要素のバランスの良さは素晴らしく、肌理の細やかな質感すら思わせてくれるほど。このゆるゆる&やわやわ〜とした大らかさに+ポイント。でも、どちらも今から飲んで本当に美味しいことに、ど〜んと太鼓判!(今飲んで87+ ポテンシャル87+)
750ml    税込2970円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :本



リアルワインガイド「ブルゴーニュ銘酒35本」選出!
ブルゴーニュ・ルージュ[2013]


ニュイ・サン・ジョルジュ村内のACブルゴーニュが40%、メルキュレー村内のACブルゴーニュのビオディナミぶどうが36%、残りの24%はAOCジュヴレ・シャンベルタンとAOCオート・コート・ド・ニュイ、及びビオディナミのAOCメルキュレーを格下げしてブレンドしています。平均樹齢30年。収穫量45hl/ha。天然酵母のみで発酵。マルサネ社製ジュピーユ森産(シャトー・ディケムでも使用している貴重な名樽)の新樽率20%で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。
―以下リアルワインガイド53号より抜粋―
もう完全にACブルの銘酒だ。毎年毎年この高品質ぶりには感服いたします。そして香りは13年的に閉じ気味。しかし見事な気品ときれいさとミネラル感だ。口に含むとACブルだけど閉じており、果実味が硬い。品質の高さの証明でもあるのだ。ともかく09〜12年までの開放感や柔らかさがまだなく、1〜2年のガマンが必要。そして液体には各要素がバランス良く配備されていて、ちょっとした高級感すらある見事な気品。硬いけど本質の滑らかさが分る質感なのだ。(今飲んで87 ポテンシャル88)
750ml    税込3024円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :3900本



フィサン[2012]

単一区画「クレ・ド・シェーヌ」より。平均樹齢40年。収穫量40hl/ha。天然酵母のみで発酵。セガン・モロー社製ジュピーユ森産(シャトー・ディケムでも使用している貴重な名樽)の新樽3分の1、同社製同森産の2回使用樽3分の2で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。仲田さん曰く「土壌がシャンボールと類似する石灰質でミネラリーです」とのこと。
―以下リアルワインガイド49号より抜粋―
2年ぶりの登場となる、ちょっと久しぶりなフィサン。明るくて弾けるようなラドワに比べると、やや重心が低く力強い香り。全体的に涼やかというか、凛々しい印象のワインで、味わいも立ち姿もクッキリとしている。少しくぐもった果実味にはうま味がギュッと詰まっていて、そのうま味は口に入れた瞬間から最後までず〜っと寄り添ってくれる。なんだかとても幸せな飲み心地で、複雑さはそれほどないけれど、とにかく飲んで美味しいフィサンです。(今飲んで89 ポテンシャル89+)
750ml    税込4212円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :40年
平均年間生産量 :本



フィサン[2009]

2011年ヴィンテージは造られなかった為、代わりにバックヴィンテージの2009を蔵出しで分けてもらいました。平均樹齢30年。収穫量40hl/ha。天然酵母のみで発酵。エマニュエル・ルジェがエシェゾーに1回使用した樽50%、ルジェ2回使用樽(AOCは不明)20%、マルサネ社製新樽30%で18ヶ月間の樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。仲田さん曰く「土壌がシャンボールと類似する石灰質でミネラリーです」とのこと。
―以下リアルワインガイド37号より抜粋―
やはりどこかジュヴレっぽい鉄のような香りがあり、優しい中にちょっとした力のある香りがいい。また実にフレッシュだ。口に含むとやや落ち着きのある味で、味わいバランスが良くてとても美味しい。液体は極めてジューシーでみずみずしく、実にエレガント。優しい力を持ったフィサンだ。(今飲んで88+ ポテンシャル89)
750ml    税込4212円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :本



ブルゴーニュ・パストゥグラン[2009]

湯島と上野で焼き鳥屋を運営されている田上浩司さんと仲田さんとの出会いは、1991年にさかのぼります。上京した仲田さんがアルバイトの門を叩いた上野のフレンチレストラン「ペペ・ル・モコ」で、料理を担当していたのが田上さんでした。共にフランスに憧れ、フランス語やワインの勉強に励んだ同志であり、また、渡仏する決心をした仲田さんを物心両面で支えてくれた、兄貴分のような存在でした。1995年、叔父さんの後を継ぐ形で上野池之端に「やきとり たがみ」を開業されてからも、仲田さんは一時帰国する度に訪れ、美味しい焼き鳥に舌鼓を打ちながら、旧交を温めてきました。また、2011年10月には、文京区湯島に2号店「とりひろ」を開店されています。
 (味にかなりうるさい弊社女性スタッフ陣一同も、「ああおいしい・・・」とため息をついていました)。
 2006年、「僕の焼き鳥にぴったり合うワインをつくってもらえないか」という田上さんからのリクエストを受けた仲田さんは、「何百本と食べた彼の焼き鳥の味をイメージしながら、また、焼き鳥のたれとワインの酸味の相性を考えながら」、果皮浸漬期間を短くしたり、カーヴの最もひんやりした場所で熟成させるなどして独自に鮮度感を高めた「パストゥグラン キュヴェ・タガミ」を完成させ、以降今日まで、田上さんのお店のみで供されてきたものです。「お酒はあまり強くないんです」という田上さんも焼き鳥との相性について太鼓判を押すこの作品を、より多くの方に味わっていただきたいという思いで、田上さん、仲田さん、弊社が一致し、2009年ヴィンテージから、パストゥグランの全量をこのキュヴェにして、広くご紹介するはこびとなりました。
以上輸入元資料より抜粋

―以下リアルワインガイド37号より抜粋―
ビン詰め直後につき今は少し硫黄の香りがあるが、基本的にとてもきれいな赤黒果実香。ともかく香り全体に落ち着きがあり、またこのクラスとしての希薄感は皆無。口に含むと09年のマジックがこの下位のワインに降りかかり、目の詰まったジューシーでみずみずしい液体に味が心地良く乗っている。また酸もしっかりあって、甘さに転んでいない。これはとても良く出来ている。(今飲んで87 ポテンシャル87)
750ml   税込2100円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール80%、ガメイ20%
平均樹齢 :ピノ・ノワール30年、ガメイ50年
平均年間生産量 :本



ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ナチュール[2009]

2008年ヴィンテージからの新作キュヴェ。「カリテ・フランス」の認証を受けたビオロジー(有機)栽培ぶどうのみで造られたジュヴレです。「オー・コルヴェ」の単一区画より。平均樹齢40年のVV。収穫量35hl/ha。天然酵母のみで発酵。すべてセガン・モロー社製アリエ森産で新樽50%、1回使用樽50%で22ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。樽で買い付け
―以下リアルワインガイド37号より抜粋―
08年に初めて造ったビオワインで、その第2作目。ノーマルなジュヴシャンと比べて明らかにナチュラル。そして良い意味で軽い香りのイメージ。口に含むと適切に甘く、ジューシーでみずみずしい。液体もやはりノーマルジュヴシャンに比べ、重さがない。また味の乗りがとても良く、至って美味しい。(今飲んで89+ ポテンシャル90)
750ml 
   税込6048円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :40年
平均年間生産量 :



サヴィニー・レ・ボーヌ・ルージュ[2009]

砂質土壌で特に水捌けの良い「レ・プランショ・デュ・ノール」より。平均樹齢30年。収穫量42hl/ha。天然酵母のみで発酵。フランソワ社製アリエ森産の新樽3分の1、同1回使用樽3分の1、同2回使用樽3分の1で18ヶ月間樽熟成。ノンフィルター。樽で買い付け。
―以下リアルワインガイド37号より抜粋―
今は木の香りが少し強い、やや還元的な香り。しかしエレガントでとことん優しい赤黒果実香がきれいに香る。口に含むと思いっきり優しい酒質で、確かこのワインは08年も同じようなスタイルだったと記憶しているが、ヴィンテージの差よりも造り手とACの個性がしっかりと表現されている。薄めの液体ながら味がじんわりとつき、とても心地良い。(今飲んで88 ポテンシャル88+)
750ml   税込3672円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :本



ブルゴーニュ・ブラン キュヴェ・ファミーユ[2008]

2008年ヴィンテージのみ造られた限定作品です。「ルー・デュモンを創業してから丸10年が経ちました。ひとつの区切りとして、ここまで一緒に頑張ってくれた家内と、家族のみんなに感謝の気持ちを捧げたいと思い」、「キュヴェ・ファミーユ」=「家族のキュヴェ」と命名されました。ラベルの絵は、今年9歳になる長女のレアちゃんが学校で描いた、奥様のジェ・ファさんです。ワインは、「カリテ・フランス」の認証を受けたビオロジー(有機)栽培ぶどう100%で造られた、秀逸なAOCヴィレ・クレッセを格下げしたもので、仲田さんが特別感謝価格で提案してくれるものです。平均樹齢30年。収穫量45hl/ha。天然酵母のみで発酵。ステンレスタンクで17ヶ月間熟成。ワインで買い付け。
―以下リアルワインガイド33号より抜粋―
ムルソーっぽいニュアンスを持ったノーマルACブルとは全ての面で異なる仕上がり。香り・味ともにとにかく純白で無着色な印象。大地から吸い上げたミネラル分と本来の酸味、それらをワインに閉じ込めました!的な味で、樽のニュアンスや油っぽさはほとんどしない。やや幼さの隠せない酸味と果実味の為高評価とは至らなかったものの、数年後のVTでは自然派のトップキュヴェが放つ果汁の気高さ、エネルギーがほとばしるようなワインに成長するものと期待したい。(今飲んで87+ ポテンシャル88)
750ml    税込2360円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :本



ジュヴレ・シャンベルタン[2008]

区画は「ラ・プラティエール」、「オー・コルヴェ」等。平均樹齢35年。収穫量40hl/ha。天然酵母のみで発酵。セガン・モロー社製アリエ森産の新樽40%、エマニュエル・ルジェがエシェゾーに1回使用した樽30%、ルジェ2回使用樽(AOCは不明)30%で22ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。樽で買い付け。仲田さん入魂の看板商品です。
―以下リアルワインガイド33号より抜粋―
私このワイン好きです!と言うか、この値段なら絶対買いだと思う。ボディ感は中庸でシャンベルタン系の重厚感と金属質な感じもあまりしないが、一方では非常に好ましい、ポップでスタイリッシュな、明るくて開放的な甘みの乗った果実味が楽しい。肩の力が抜けていくような脱力系の優しいうま味とチャーミングさを持ったジュヴシャンというのはかなり異色の感覚で、仲田さん良い素材見つけて来ましたなー、あっぱれ!と言いたい気分。(今飲んで89 ポテンシャル90)
750ml 
   税込5250円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :35年
平均年間生産量 :



ジュヴレ・シャンベルタン1er ラヴォー・サン・ジャック[2008]

平均樹齢33年。収穫量38hl/ha。天然酵母のみで発酵。フランソワ社製センター森産(3年間天日干し物)の新樽100%で22ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。樽で買い付け。
―以下リアルワインガイド33号より抜粋―
ほんのりスモーキーな香りが立ち上がる。味わいは時間と共に柔らかくなり、果実やら酸やら、竜宮城の踊りのようにいろいろと登場する。まだ若さが目立ち、かしましさもあるのだが、様相はエレガントである。つまりエレガント・カシマシである。さて、テイスティング後半にはパイプ煙草のような甘いスモークに変容してきた。実に魅力的なワインである。いったいこのワイン、おいくら万円?そこだけが気になるが、万円よりはちと安いかな。(今飲んで90+ ポテンシャル91+)
750ml    税込9072円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :33年
平均年間生産量 :本



シャルム・シャンベルタン[2008]

平均樹齢45年のVV。収穫量35hl/ha。天然酵母のみで発酵。セガン・モロー社製ジュピーユ森産(シャトー・ディケムでも使用している貴重な名樽)の新樽70%、フランソワ社製ジュピーユ森産の1回使用樽30%で22ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。樽で買い付け。
―以下リアルワインガイド33号より抜粋―
平均樹齢45年のブドウを樽で買い付け。新樽70%でCh.ディケムでも使われている著名な樽を使用とのこと。果実がフレッシュで甘酸っぱい味わい、というとなんだか安っぽく聞こえてしまいそうだが、外交的な近づきやすさとエレガントな気品とを高い次元で両立させているいいワインだ。味わいのエッジは丸く、テクスチャーどこまでもなめらか。含み香も豊かで、口の中で抑揚がある。10000円前後のプライスも内容を考えるば穏当といえる。(今飲んで91 ポテンシャル92)
750ml    税込10265円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :45年
平均年間生産量 :本



シャンボル・ミュジニー1er レ・ザムルーズ[2008]

平均樹齢33年。収穫量38hl/ha。天然酵母のみで発酵。フランソワ社製センター森産(3年間天日干し物)の1回使用樽100%で22ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。生産本数280本のみの限定品。樽で買い付け。
―以下リアルワインガイド33号より抜粋―
平均樹齢40年の古樹から造られるアムルーズは、07年ファーストリリースで生産本数280本あまりのレアアイテムだ。中心が黒々とした濃厚なルビーの色調。ブラックチェリー、カシス、スパイス、ミネラル、ダージリンなどが全開の芳香に対して、味わいは現時点でやや閉じ気味だが、酸、タンニンともクオリティが高く、凝縮した果実をバランスよく支えている。熟成能力も十分で、寝かせれば寝かせただけの見返りがありそうだ。(今飲んで91 ポテンシャル93)
750ml    税込16200円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :33年
平均年間生産量 :280本



ボンヌ・マール[2008]

平均樹齢50年のVV。収穫量35hl/ha。天然酵母のみで発酵。セガン・モロー社製ジュピーユ森産の新樽(シャトー・ディケムでも使用している貴重な名樽)100%で22ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。生産本数270本のみの限定品。樽で買い付け。
―以下リアルワインガイド33号より抜粋―
07年が初リリースで、それは試飲できなかったのでこれが本誌初登場。良心価格のル−・デュモンの中で最も高いワインだが、当然のごとく品質は価格に見合っている。液体はやや薄めだが真ん中の充実感が素晴らしく、しっかり深く、複雑で、落ち着きがあり、きれいに味が乗っている。そしてブドウと樽からのクリーミーさが心地良く、黒い風味に伸びる酸、奥行き感を演出する多量のミネラルと、見事な出来栄え。93点に限りなく近い。(今飲んで91+ ポテンシャル92+)
750ml    税込16416円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :50年
平均年間生産量 :270本



ボージョレー[2005]

ヌーヴォーの試験醸造品。新樽50%の本気ボージョレ。オリ多いですが旨味たっぷりです。
750ml    税込2100円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 :ガメイ100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本



ジュベレ・シャンベルタン1er ラヴォー・サン・ジャック[2005]

平均樹齢35年のVV。収穫量38hl/ha。天然酵母のみで発酵。ベルトミュー社製ベルトランジュ森産の新樽50%、セガン・モロー社製アリエ森産の1回使用樽50%で22ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。生産本数580本。樽で買い付け。
―以下リアルワインガイド21号より抜粋―
カシスやブラックチェリー、紅茶、スミレなどのクラシックな香りをトーンの高いオークが彩る。開けたては窒息しそうなぐらい重々しい酒質だったが、時間とともにバランスがよくなり、二巡目の試飲時には、引き締まった筋肉質な酒躯に様変わりしていた。やや湿ったタンニンと伸びやかな酸、少しばかり強めの抽出。ひと口飲んでいい畑だなと判る、男性的なピノ。長めに寝かせるのが吉。(今飲んで90+ ポテンシャル92+)
750ml    税込10265円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :35年
平均年間生産量 :580本



ラドワ・ルージュ[2005]

平均樹齢30年。収穫量42hl/ha。天然酵母のみで発酵。フランソワ社製アリエ森産の新樽60%、セガン・モロー社製の1回使用樽20%、同2回使用樽20%で22ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。生産本数1430本。樽で買い付け。
―以下リアルワインガイド16号より抜粋―
優しくまとまりのある香り。決してすごいものではないが、フンワカした気分になれる癒し系のもの。酸が可愛らしく主張して、きれいな果実感と相まってとてもチャーミング。偉大なワインというものではなく、飲んでいてほっこりするもの。しみじみ系の、どこを切り取っても癒し系のワイン。(今飲んで88 ポテンシャル88+)
750ml   税込4200円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :1430本



ブルゴーニュ・ブラン[2004]


750ml    税込2700円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :本



ジュベレ・シャンベルタン[2004]

―以下リアルワインガイド18号より抜粋―
ありゃりゃ、一体どうしたジュヴレ・シャンベルタン。これまでは絶えず90点くらいをマークしていた優良村名ワインだったのに。下のワインに力を注ぎまくってベースラインのこのワインには気が回らなかったんだろうか。当然の品はある。きれいで優しい液体は健在だ。しかしこの優しさがどうにもフニャっとしていて、いくつかのゆるみと痩せた感は否めない。しかし透明感ある澄んだ風味にはとても好感を持ち、純粋に美味しい。(今飲んで86 ポテンシャル87)
750ml    税込5945円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :35年
平均年間生産量 :本



ジュベレ・シャンベルタン レ・クレ[2004]

ぶどうを購入して樽で一次発酵した最初で最後の作品。
―以下リアルワインガイド18号より抜粋―
買いブドウから造られた一樽のみの04年が初リリースのワイン。05年を樽試飲した際このキュヴェは見当たらなかったのでこの年のみの1回こっきりと思う。それにしても素晴らしい村名ワインだ。個人的にはもっと高い評価をした。果実味が強く、といっても決してパンパンではなく、充実したボディ感と味わい。きめ細かく多いタンニンだが全くタニックではない優しい酒質。骨格しっかり、構造もゼイ肉はなくガッチリしている。そしてどこまでもきれい。ハーブやミントが心地良く香る。(今飲んで89+ ポテンシャル91)
750ml   税込6151円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :35年
平均年間生産量 :本



シャルム・シャンベルタン[2004]

―以下リアルワインガイド18号より抜粋―
ルー・デュモンは00年からずっと追いかけてきたが、このワインの価格対品質の良さは特筆ものだ。そして今年も安定した品質でリリースされ、美味しいワインが市場にまた1本増えた。いつものようにとてもきれいな液体。しなやかで艶がある。落ち着きのある集中感に深遠な味わい。惜しいのはやや酸が強いこと。もちろん良質な酸だが、熟成後にこの酸は何気に立ってくると思う。しかし絶対的なクオリティは高めなので購入はもちろんお薦めできる。(今飲んで89+ ポテンシャル91)
750ml   税込11314円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :45年
平均年間生産量 :本



マジ・シャンベルタン[2004]

―以下リアルワインガイド18号より抜粋―
初お目見えのマジシャンは、樹齢55年の古樹から造られ、年産580本という超貴重品。そして、これはややり元気の無い04デュモンのなかで、例年の仲田節がたっぷり盛り込まれたお見事ワイン。しっかりとした酒質にしょっぱい程の塩を感じるたっぷりのミネラル。それらに果実の甘みと旨みがバランスよく絡み、素直に幸せにおいしい。そして2日目になっても味は全く落ちずに、美味なまま。これぞデュモン本来の実力。05も楽しみ。(今飲んで90 ポテンシャル92)
750ml   税込12343円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :50年
平均年間生産量 :本



ヴォーヌ・ロマネ[2004]

―以下リアルワインガイド18号より抜粋―
村名同価格3兄弟の図式は昨年に引き続き、ヴォーヌ・ロマネ>シャンボル>ジュヴレ。このプルミエの品質を持つ村名は、03ほどの驚きはなかったものの、難しい04にキッチリと仕上がったオススメのアイテム。とにかくエレガントで上品。おしとやかにまとまっているが、弱さは無く旨みの粒が大きくたっぷりと漂っている。酸の強さが目立つものが多かった04デュモンだけど、この村名は果実味が充実しているので、それほど気にならない。花が主体の品の良い芳香にもキュン。(今飲んで89 ポテンシャル90)
750ml   税込5780円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :33年
平均年間生産量 :本



コルトン[2004]

―以下リアルワインガイド18号より抜粋―
このワインは例年の高いCPからすると無難な仕上がり。もりろんワイン単体で考えれば十分なクオリティを持つ。適度に甘く、酸度は高めで強めの酒質。タンニンはみっちりあるが、きめ細かくて決してタニックにならずに優しさを保っているのがいかにも仲田節。香りはとりわけ素晴らしい。クリーミーで透明で、複雑性を伴った美しい芳香だ。ただ、ボディのスケール感が若干こぢんまりとして、結果酸度の高さに繋がっているのがいつもの高得点にならなかった理由。この生産者であるだけに望みが高くなってしまう。(今飲んで89 ポテンシャル90+)
750ml   税込11006円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :45年
平均年間生産量 :本



ムルソー[2004]

―以下リアルワインガイド18号より抜粋―
バターやナッツを思わせるねっとり感と、柑橘類のさっぱり感がきれいに香るムルソー。出しゃばりすぎない酸はときおり鋭さを見せつつも、果実に寄り添い柔らかな表情をのぞかせたりもする。苦味のある甘酸っぱさが何とも言えないほど美味しくて、姿勢の良さにはほれぼれとしてしまいそう。たっぷりのミネラルに包まれて二日目以降も簡単にはフェイドアウトしそうにない、そのしぶとさが頼もしかったり有難かったり。(今飲んで88+ ポテンシャル89+)
750ml   税込5980円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :本



ジュベレ・シャンベルタン1er ラヴォー・サン・ジャック[2003]

平均樹齢35年のVV。収穫量30hl/ha。天然酵母のみで発酵。補酸せず。ベルトラン社製ベルトランジュ雑木林産の新樽100%で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。生産本数578本。

750ml   税込9720円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :35年
平均年間生産量 :578本



シャルム・シャンベルタン[2003]

平均樹齢40年のVV。収穫量20hl/ha。天然酵母のみで発酵。ベルトミュー社製とセガン・モロー社製の新樽100%で20ヶ月間樽熟成。セガン・モローの樽はd'Yquemでも使用する貴重なジュピーユの森産。無清澄、ノンフィルター。生産本数868本。看板商品です。

750ml   税込10800円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 14%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :40年
平均年間生産量 :868本



シャンボル・ミュジニー[2003]


750ml   税込6151円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :



コルトン[2003]

平均年齢40年のVV。収穫量25hl/ha。天然酵母のみで発酵。ベルトミュー社製とセガン・モロー社製の新樽100%で20ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルター。生産本数1156本。

750ml    税込10800円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :40年
平均年間生産量 :1156本



ニュイ・サン・ジョルジュ [1999]


750ml   税込5863円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :



クレマン・ド・ブルゴーニュ[NV]

コート・ド・ボーヌとオート・コート・ド・ボーヌ産のピノノワール61%、シャルドネ15%、アリゴテ14%、ガメイ10%のブレンドによる、「ザ・クレマン・ド・ブルゴーニュ」です。平均樹齢20年。収穫量65hl/ha。シャンパーニュ方式。9ヶ月間以上瓶熟成。ドザージュは9g/l。ビンで買い付け。

750ml    税込2700円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 白・辛口
アルコール度:12%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール61%、シャルドネ15%、アリゴテ14%、ガメイ10%
平均樹齢 :20年
平均年間生産量



クレマン・ド・ブルゴーニュ ブラン・ド・ブラン[NV]

コート・ド・ボーヌとオート・コート・ド・ボーヌ産の平均樹齢20年のシャルドネ100%で造る絶品スパークリング。シャンパーニュ方式でシャルドネ100%、更に9ヶ月間以上瓶熟成という贅沢な造りならではのキメ細かな泡立ちとスッキリとした繊細な味わいはかの「アンリ・ジャイエ」も絶賛したというお墨付き!スパークリングワインに爽やかさを求める方にはうってつけです。


750ml    税込2970円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 白・辛口
アルコール度: 12%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量



クレマン・ド・ブルゴーニュ・ロゼ ブラン・ド・ノワール[NV]

コート・ド・ボーヌとオート・コート・ド・ボーヌ産の平均樹齢20年のピノノワール100%で造る重厚なスパークリング。直接圧搾方式でほんのり色づかせた果汁をシャンパーニュ方式で瓶内2次発酵を行い24ヶ月間熟成。白よりも熟成期間を長くとっていて、チェリーや苺などピノノワールらしいふくよかな果実味が表現されています。スパークリングワインに深みを求める方にオススメです。

750ml    税込2916円

生産地:フランス・ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度:13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本




レア・セレクション

早いもので、仲田さんの長女レアちゃんも5月5日で4歳になりました。「レア・セレクション」とは、彼女に古酒を味見してもらい、「こで、おいちい!」と言ったワインのセレクション・・・ではありません。ワインの買い付けのために毎日のように生産者を訪ね歩いている仲田さんが、地道な活動の中で見つけた蔵出し古酒。メゾン・ルー・デュモンにクルチエ達がビン買い(”シュル・ピル”といいます)条件で持ち込んでくる古酒。それらの中から、コストパフォーマンスが抜群なものだけを仲田さんが厳選して紹介してくれるのが「レア・セレクション」です。(「レア・セレクション」の「レア」は、”レアちゃん”と、”レアもの”をかけたもの)。これぞまさしく、ブルゴーニュ古酒の”いいとこどり”であります。尚、セレクション各古酒の生産者名は非公開です。あくまでも”仲田印”です。

以上輸入元資料より抜粋


レア・セレクション ムルソー[2003]


750ml   税込5724円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 白・辛口
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :



レア・セレクション フィサン・ルージュ[1999]

―以下リアルワインガイド51号より抜粋―
軽度のブショネでした。まず結論から。このワインは絶対的なお買い得の良質ワイン。お薦めなのだ。外観はヴィンテージ相応の熟成色。そして香りがいい。とてもきれいな熟成香で、枯れた香りだけではなく黒赤果実香も残っている。味はやや酸度が高いがバランスがとれ、中身も十分にしっかり、うま味もしっかり。熟成風味とまだ元気が残った風味のジャストな熟成ブルが美味しく楽しめる。ブは仕方ないが、コンディションはバツグンにいい。(今飲んで89 ポテンシャル89)
750ml   税込4104円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・ミディアムボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :



レア・セレクション ミュジニー[1994]


750ml    税込19800円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :



レア・セレクション
シャンボル・ミュジニー[1996]



750ml   税込4880円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :



レア・セレクション ブルゴーニュ・ルージュ[1989]

20年以上の熟成を経ているとは思えない程、とてもきれいな香り。熟成香が控えめで、古酒があまり得意ではない方にもオススメです。
750ml   税込2730円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・ミディアムボディ
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :