ローンウルフ蒸留所


ローンウルフ蒸溜所は、2016年に「ブリュードッグ」が立ち上げた蒸溜所で、エロンにある醸造所の中の一角にあります。蒸溜器もユニークで、ポットスチルはバルジが3つ連なっており、コラムスチルは60段ものプレートが入り、その高さから施設の天井を貫いて設置されています。蒸溜所の壁に描かれたひと際目を引く大きな“ローンウルフ“はブリュードッグのグラフィック担当:クレイグ・フィッシャーによるものです。

以上輸入元資料よりl抜粋


その他新入荷TOPへ

スピリッツTOPへ


ローンウルフ ジン

ワンショット・ディスティレーション(1回蒸溜)でつくられるスモールバッチの「ロンドンドライジン」。ベース・スピリッツは、ローンウルフ蒸溜所のオリジナルで、大麦麦芽、小麦麦芽を1対1の割合で使用。ボタニカルは14種で、味わいの要となるこのボタニカルのレシピが完成するまでになんと192回もの試験蒸溜が繰り返され、やっと彼らが思い描く味に辿り着きました。特別に誂えた世界で唯一のトリプルバルジのポットスチルを使用することで、アルコール蒸気と銅との接触面積が増え、ジンの仕上がりが他のポットスチルと比べ、よりクリアな味わいになります。こだわり抜かれてつくられたこのローンウルフ ジンはジュニパーの風味がしっかりと前面に打ち出され、ピンクグレープフルーツの爽やかさ、ラベンダーのフローラルさ、ピンクペッパーの柔らかなスパイス感、そして味わいに膨らみを与えてくれるアンジェリカ由来の大地の風味がうまく溶けこんだキレの良いジンです。ジュニパーがしっかりと効いているので、ロングからショートまで幅広いカクテルでお楽しみいただけます。また、ラベルがバンドで止められた斬新なデザインで、ラベル裏面でボタニカルなどの情報がご確認いただけます。ぜひこの機会にお楽しみください。
原材料
スピリッツ、ジュニパー、松、ピンクグレープフルーツ、レモン、コブミカンの葉、ピンクペッパー、メース、コリアンダー、カルダモン、オリス、アンジェリカ、ラベンダー、レモングラス、アーモンド
アルコール度
44%
分類
ジン
生産地
イギリス
700ml      税込4860円