チリワインTOPへ


サンタ・リタ ヒーローズ ソーヴィニョン・ブラン[2019]

2000ヘクタール以上の自社ぶどう畑を所有し、レセルバ以上のワインに関しては全て自社ぶどうのみを使用した製造を行っているチリ最大規模ワイナリーの1つサンタ・リタ(社名の由来は、15世紀のイタリアで「枯れた葡萄」を蘇らせたという奇跡の逸話をもつキリスト教の聖者「サンタ・リタ」という女性)。ソーヴィニョン・ブラン主体のこちらは、華やかなハーブの香りが特徴的で、フレッシュな果実味にバランスよく酸味が混ざり合い、しっかりとした余韻も感じられます。
―以下リアルワインガイド48号より抜粋―
リアルワインガイドの試飲の温度は、いつもきっちり本当に一定。なので、赤と白とが一斉にスタートする感じが気持ちいい。このソーヴィニョン・ブランも、ハーブらしさがありながら食事を引き立てる酸味がうまくまとまっていて、冬はこの12℃前後がピッタリくる白です。この価格でこのすっきり綺麗で雑味感のなさは申し分ないですね。チリの出来立て新酒、恐るべしですわ。もちろん、旨安大賞です。(今飲んで88 ポテンシャル88)※掲載ヴィンテージは2014年
750ml   税込902円

生産地:チリ、セントラル・ヴァレー
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:13%
ブドウ品種 :ソーヴィニョン・ブラン主体
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本