ジトン・ペール・エ・フィス


1945年、サンセール村に南接するメネトレオル・スー・サンセール村に、マルセル・ジトンによって設立されたドメーヌです。
 サンセールは15種類に分類されるという土壌の多様性で知られますが、今でこそ当たり前となった、それぞれの土壌の個性を活かした区画ごとのワイン造りをこの地で初めて実践したのが、マルセル・ジトンです。「父は、当時新たに取得したシレックス土壌の畑とオーリヴィアン(石灰質)土壌の畑のぶどう果汁を飲み比べて、あまりの味の違いに衝撃を受け、1962年から別々に醸造を開始しました」(パスカル・ジトン)。
 1981年に父からバトンを譲り受けたパスカルは、テロワールごとの個性をよりクリアに表現するため、当時としては極めて珍しかったDemi-Muid(600リットルの樽)を導入。このことが、このドメーヌがその後世界的な名声を獲得する原動力となりました。
 今日彼のワインは世界30か国以上に輸出され、フランス国内においても、仏ミシュラン3つ星の「ピエール・ガニェール」や「ル・プティ・ニース」をはじめとする錚々たるレストランにオンリストされています。また、ジスカールデスタン元大統領、ミッテラン元大統領、シラク元大統領、ジョスパン元首相らを顧客に持ち、ブッシュ元大統領とプーチン大統領の会談でも供されるなど、欧米の政治家に愛されてきたことでもつとに有名です。
 テロワールの個性が見事に反映された、サンセールのグラン・ヴァン。本家本元の「真髄」を、ご堪能ください。

以上輸入元資料より抜粋


ロワールワインTOPへ


サフィール ブラン・ド・ブラン[NV]

石灰質土壌、樹齢約50年のVVの自社畑(AOCコート・ド・デュラ)産のセミヨンを100%を使用したシャンパーニュ方式によるスパークリング白。現行は1999年産100%の実質ミレジムで、ドザージュは12g/l。

750ml   税込2365円

生産地:フランス、ロワール地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:12%
ブドウ品種 :セミヨン100%
平均樹齢 :50年
平均年間生産量 :本



サンセール・ブラン アン・クルー(モノポール)[2015]

キンメリッジアン、ポストランディアン、シレックス等々、多種多様な土壌を持つサンセールにおいて、テロワールの異なる区画ごとの醸造・商品化を開始したパイオニア「ジトン」が誇る2.51haのモノポールです。こちらはサンセールでは極めて希少なオーリヴィアン(石灰質)土壌で、樹齢は35〜65年の古樹。醸造はステンレスタンクで行い、桃のようにたっぷりとしたコクのあるフルボディのサンセールに仕上がっています。

750ml   税込3888円

生産地:フランス、ロワール地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:14%
ブドウ品種 :ソーヴィニョン・ブラン100%
平均樹齢 :35〜65年
平均年間生産量 :本



サンセール・ブラン レ・ロマン[2004]

キンメリッジアン、ポストランディアン、シレックス等々、多種多様な土壌を持つサンセールにおいて、テロワールの異なる区画ごとの醸造・商品化を開始したパイオニアであると同時に、1980年以降の見事に熟成したバックヴィンテージを所蔵し販売していることでも世界的な名声を獲得している「ジトン」。サンセールのキュヴェは区画ごとに約10(!)に分かれており、それぞれのスタイルは確かに異なっていますが、「どれを飲んでも古酒好きならば唸るであろう絶品」。こちらもスモーキーで、オイリーで、ソーヴィニヨン・ブランに対する認識がひっくり返されるワインです。

※当時ラベルを貼ったまま今日までカーヴで貯蔵されてきた為、ラベルに経年による汚れがあります。また、カーヴでの長期熟成に伴うビン傷痕があるものもございますのでご了承下さい。
750ml   税込3888円

生産地:フランス、ロワール地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:12%
ブドウ品種 :ソーヴィニョン・ブラン100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本