ヴェネトワインTOPへ


「ルカ・マローニ」95点!
カーザ・デフラ
アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ[2017]


「カーザ・デフラ」は「ビオ・ビオ・シリーズ」でお馴染みの「チェーロ・エ・テッラ・グループ」の1ブランドで、1908年の設立当時にヴィチェンツァの南「コッリ・ベリチ」に所有していた畑の名前です。創業から続く伝統と情熱を共有できる、この地域の多くの生産者と共に現在は協同組合として運営されていて、農薬は極力使用しないなど環境に配慮した持続可能な栽培を心がけています。「コッリ・ベリチ」は玄武岩を含む粘土質の土壌で、この玄武岩に豊富に含まれるカリウムなどの養分により芳醇な酸味がワインに表れます。また、日照時間が長い事に加え、降水量も少なく、標高も高いため昼夜の寒暖差もあり、上質な葡萄が収穫されることから古くから葡萄栽培が行われてきた土地でもあります。こちらのアマローネは収穫後木棚で3〜4ヶ月ブドウを陰干しし、ステンレスタンクで発酵後オーク樽で24ヶ月熟成。アメリカンチェリーなどの赤系果実の香りに、プルーンやレーズン等のドライフルーツ香、ミント等のしっとりとしたハーブ、バニラ、シナモン等のスパイス香も感じられます。口中では熟した細かいタンニンが広がり、芳醇な果実味が余韻まで長く舌に残ります。

750ml   税込3080円

生産地:イタリア、ヴェネト地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 15%
ブドウ品種 : コルヴィーナ75%、ロンディネッラ20%、モリナーラ5%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :本



ビオビオ メルロー[2019]

「Bio Bioシリーズ」はその名の通り「Bio=有機農法(ビオロジック)」で産み出されたワインです。ヒヨコの鳴き声「Pio」と「Bio」を掛けた可愛らしいラベルが特徴です。ワインは熟したラズベリーやアメリカンチェリー、プラムなどのアロマに、ハーブのニュアンス。瑞々しい果実味と酸とのバランスが良く、細やかなタンニンも加わり、非常に飲み心地の良い味わいです。

―以下リアルワインガイド44号より抜粋―
60ha以上の自社畑でビオロジックを実践し、オーガニック認証も受けているという生産者が造る、その名も「ビオビオ」。でも、香りにも味わいにもネガティヴ香は一切ない。やや薄めの液体は明るいベリー風味に溢れているが、甘みはそれほどなくどこか涼し気な印象。優しい果実味とシンプルな味わいは純粋に美味しく、さり気なく寄り添ってくれるので、いつも隣に置いておきたい存在。明るいし、ピュアだし、ラベルはひよこだし、何より素直な味わいがとても魅力的。(今飲んで87+ ポテンシャル
88)※掲載ヴィンテージは2011年
750ml   税込1375円


よりどり2本で2090円対象

生産地:イタリア、ヴェネト地方
味のタイプ : 赤・ミディアムボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 : メルロー100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :本



ビオビオ シャルドネ[2019]

「Bio Bioシリーズ」はその名の通り「Bio=有機農法(ビオロジック)」で産み出されたワインです。ヒヨコの鳴き声「Pio」と「Bio」を掛けた可愛らしいラベルが特徴です。トロピカルフルーツや洋梨のアロマ、アタックは柔らかく、優しい果実味が広がります。滑らかなミネラルと酸味のバランスもよく、非常にコストパフォーマンスの高い味わいです。

750ml   税込1375円

よりどり2本で2090円対象

生産地:イタリア、ヴェネト地方
味のタイプ : 白・辛口
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 : 本



ビオビオ バブルス EXドライ[NV]

「Bio Bioシリーズ」はその名の通り「Bio=有機農法(ビオロジック)」で産み出されたワインです。ヒヨコの鳴き声「Pio」と「Bio」を掛けた可愛らしいラベルが特徴です。ワインは青リンゴやライムなどフレッシュな果実の香りにフローラルなニュアンス、口中では柔らかくクリーミーな泡が広がります。リンゴや柑橘系の瑞々しい果実味、硬質な石灰質のミネラル、軽やかで飲み飽きしない味わいです。

750ml   税込1375円


よりどり2本で2090円対象

生産地:イタリア、ヴェネト地方
味のタイプ : 泡白・やや辛口
アルコール度: 11%
ブドウ品種 : ガルガーネガ80%、インツォリア20%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :本