飲料・食品TOPへ


レ・サブール・ルトルベ ネクター・ダブリコ[2017]

「ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュ」がネクターの生産を止めた為、輸入元が新たに見つけてきた生産者「ル・サーブル・トルペ」(ヴィル・ルージュと同じ地区で営んでいて、遠戚に当たります)。ルトルベは農作物の消費スタイルをより良いものにしようと願う二人の若い農家によって2014年設立されました。まだ歴史は浅いものの、その生産方法は極めて職人的で、ネクターの生産に適したアプリコットを栽培し、十分に熟してから手作業で収穫。果実を丁寧に洗い、種子を取り除いてから残った果実を細かく破砕してペースト状にします。ヴィル・ルージュと同じく、搾ったアプリコットに水を加え味を調えるためだけの極少量の砂糖を加えて、殺菌してから瓶詰します。もちろん着色料や保存料、香料などは一切使われておらず、一般的に日本で飲まれているネクターとは異なり、まるでアプリコットそのものに噛り付いている感覚が味わえます!
1000ml
    税込1620円



ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュ
ネクター・ダブリコ[2015]


フランスはローヌのワイン生産者ドメーヌ・ド・ラ・ヴィル・ルージュが手掛けるアプリコット・ネクター。元々は代々アプリコット農園を経営する農家で、以前より自家消費用としてアプリコットネクターを手掛けていましたが、生産量に限りがあり輸出は不可能とされていました。しかし輸入元の熱意と、日本でも大人気のコニャックとブドウジュースの生産者「ポール・ジロー」氏の働き掛けもあり、なんとか輸入にこぎつけました。一般流通品との一番の違いはその濃度、凝縮感です。まるでアプリコットをそのままかじっているかのようで、後味はとてもすっきりとした自然な味わい。まさに地元南仏でしか飲めない、手作りのビンテージ入りアプリコットネクターです!

1000ml    税込1620円