純米発泡酒TOPへ


たまゆら

たまゆらは漢字で書くと「玉響」。万葉集にも出てくる言葉で、「玉が触れ合ってかすかな音をたてること」をいい、転じて「わずかな時間」という意味で使われます。発泡した泡が微かな音をたてている様子を表すと同時に、このお酒でわずかな時間を楽しんでもらいたいという思いで命名されました。グラスに注ぐと瓶内発酵の繊細で涼しげな泡と香りが立ち上り、甘酸っぱくスッキリと爽やかな味わいが楽しめます。
原料米
アルコール度
8%〜9%
精米歩合
70%
日本酒度
−70〜−90
酸度
アミノ酸度
300ml   税込800円