2006年、イギリス人で元ワインバイヤーのラファエル・デ・ハーン氏によって設立。
バイヤー経験を経てより畑に近い所に居場所を定めたいと感じたハーン氏は2001年にバルセロナに移住。
そこでスペインワインの持つ偉大な魅力に気づき仲介業から身を興して2005年にスペイン各地のワインを自らの目利きでプロデュースするエクスポートイベリア社を設立しました。
アバニコはその事業のなかで自らが設立したワイナリーです。

以上輸入元資料より抜粋


スペインワインTOPへ


シンフォニア テンプラニーリョ[2017]

品種の特徴を余すところなく表現したシンフォニア。ラズベリーや桑の実などの赤果実の芳醇な香りと、果実の凝縮した旨味ときれいな酸を感じるバランスの良い赤ワインです。

―以下リアルワインガイド56号より抜粋―
価格オープンで、テイスター全員が驚いたマスオさんみたいにええー!と声を裏返したワインがこちら。清涼感の伴う甘く深みのあるプラムの香り、リコリスやシナモンの甘苦いスパイス香、樽を使わないピュアな果実味が、さらりとしたタンニンや適度な酸味のおかげでベタつかずにすっと喉を通ります。さらに驚くのは、時間が経ってもやすやすとヘタれないこと!これからの時期、これだけ「使える」ワインは貴重ですよ。メモメモ・・・。(今飲んで
88 ポテンシャル88)※掲載ヴィンテージは2014年
750ml   税込778円

生産地:スペイン、ラ・マンチャ地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 : テンプラニーリョ100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 : 120000



シンフォニア ベルデホ[2015]

品種の特徴を余すところなく表現したシンフォニア。ベルデホ種の特徴である柑橘類やハーブの香りにわずかな苦味が加わり、キレのよい酸が爽快な心地よさを誘います。

750ml   税込778円

生産地:スペイン、ラ・マンチャ地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度: 12,5%
ブドウ品種 : ベルデホ100%
平均樹齢 :14年
平均年間生産量 : 48000本