フランスその他の地域のワインTOPへ


フィリップ・エ・シルヴァン・ラヴィエ
ヴァン・ド・サヴォワ アビーム[2016]

フィリップ&シルヴァン・ラヴィエはサヴォワ県の県庁所在地シャンベリーの南、ミヤン村にあります。この地区はクリューズ・ド・シャンベリーと呼ばれ、白ブドウのジャケールやアルテス(ルーセット)が多く栽培される地域。中でも南側に位置するアビームの畑で栽培される樹齢30〜40年のジャケール100%で造られるこちらの白は、火打ち石のような山岳氷河地域特有の透き通るミネラルの香りが特徴的。また、マロラクティック発酵を行わない為、青りんごやグレープフルーツを思わせる上品な酸が感じられシャープな仕上がりです。
750ml   税込1922円

よりどり2本で3132円対象

生産地:フランス、サヴォワ地方
味のタイプ : 白・辛口
アルコール度:11,5%
ブドウ品種 :ジャケール100%
平均樹齢 :30〜40年
平均年間生産量 : 本