アウト・ベールセル


この醸造所はいわゆる伝統的なランビック醸造所として、日本でもビールマニアの間では確かな好評を博していましたが、2002年に閉鎖されてしまい、数少ないストックが日本にも若干出回っていたものの、希少さによって、いわば幻のビールという存在で捉えられていました。
それがなんと、今回の醸造所訪問で初めてお会いしました、あの志の高い二人の男たちによって2005年に復活を果たしたのです。二人の男たちというのは親子で、この醸造所はたった二人だけであの素晴らしい伝統的な味わいを復活させのです!
去年の12月、ブリュッセル郊外のベールセルにある醸造所を訪問した時、その道すがら閉鎖されてしまった他のランビック醸造所の建物を眺めながらの後だったこともありましたが、ここのブティックブルワリー的な、こじんまりとして、センスを感じさせる醸造所の雰囲気には感動をおぼえました。
そこには気迫と真摯さと自信に満ち溢れた親子がいて、私達を歓迎してくれました。醸造工程の説明で、古い設備をそのまま大事に使っているのがとてもよくわかりましたし、ランビックというビールの文化遺産を継承し広めていこうという強い意志も感じられました(とても小さな醸造所なので、設備の問題から瓶詰めは別会社に依頼しているそうです)。
日本の方にももっと見ていただきたい素敵な醸造所ですし、ランビックももっといろんな人達に飲んでもらうべきビールであると強く感じさせられました。
商品ラインナップはランビックの「アウト・グーズ」、「アウト・クリーク」の他に、「ベルサリス」というトリプルタイプのブロンドエールも造っています。

以上輸入元資料より抜粋


ベルギービールTOPへ


アウド・パイプ 2017 容   量 750ml
レイトビア98点!
かつてポルトガルから海を渡り、ポートワインを詰めた樽がブルージュやアントワープの港に運ばれていました。これらのうちいくつかの木樽がランビックのブルワリーによって購入され、その後幾世代に渡り発酵・熟成容器として使用されてきました。このポート・パイプと呼ばれる650Lの木樽は最終的にアウト・ベールセルのセラーに収容される前には、いくつかのランビック・ブルワリーを巡り巡って使われ、その中には廃業したブルワリーもあります。そんなロマンを感じさせる60年〜120年前に使われていたという古きポートパイプのみを厳選し、麦汁を詰め発酵させたのがこちらのビール。今回はこれらのポートパイプで平均して20ヶ月発酵・熟成させたランビック同士をブレンドして出来たアウド・グーズです。古い木樽の肌合いを纏い、失われたブルワリーの微かな香りもそこに感じられるかもしれません。
アルコール 6,5%
原材料 大麦麦芽、小麦、ホップ
タ イ プ ランビック
価   格 完売



グリーン・ウォールナット 2017 容   量 750ml
レイトビア97点!
アウト・ベールセルの自家果樹園で収穫されたまだ青いクルミの実を、熟成したランビックに1年浸漬。ランビックの酸味と青いクルミの実の苦味が繊細な調和を織り成しています。また、赤ワイン樽熟成により得られる、仄かにチェリーのような赤い果実の風味も感じられます。
アルコール 6%
原材料 大麦麦芽、小麦、生胡桃、ホップ
タ イ プ ランビック
価   格 税込4212円



ブザールト ランビック ミレジム2012 容   量 750ml
シャンパーニュ方式のランビック
12ヶ月熟成のストレートランビックを瓶詰めし、その際スパークリングワイン酵母と砂糖を加えシャンパーニュスタイルの瓶内二次発酵で造ったビール。通常瓶内熟成は最低9ヶ月間のところを、今回のミレジム2012は3年もの長期熟成(今回がテストケースかつ初お目見えとのこと)。その後動瓶により集められた澱を澱抜きし、打栓前のリキュール添加は行わず「ノンドゼ」に仕上げました(デゴルジュマンは2016年)。非常に辛口で、瓶内二次発酵による繊細な泡立ちと洗練された口当たりが軽快にして優雅。比較するとアウドグーズのほうが力強く感じられる程です。ワールドビアアワード2016にて「ワールドベストブリュット/シャンパーニュビール」に選ばれました。
アルコール 7%
原材料 さくらんぼ、麦芽、小麦、ホップ、砂糖
タ イ プ ランビック
価   格 税込3888円



ブザールト クリーケン・ランビック ミレジム2012 容   量 750ml
シャンパーニュ方式のクリーク
生のモレロチェリーを1Lあたり400g使い、圧搾しランビックに6ヶ月浸漬したベースのクリーケン・ランビックを瓶詰めし、その際スパークリングワイン酵母と砂糖を加えシャンパーニュスタイルの瓶内二次発酵を行ったビール。通常瓶内熟成は最低9ヶ月のところを、今回のミレジム2012は3年もの長期熟成(今回がテストケースかつ初お目見えとのこと)。その後動瓶により集められた澱を澱抜きし、打栓前のリキュール添加は行わず「ノンドゼ」に仕上げました(デゴルジュマンは2016年)。とてもアロマティックなビールで、辛口でありながらもクリーンなチェリーの甘みが心地良く、瓶内二次発酵による繊細な泡立ちと熟成によるアーモンドのような風味も楽しめます。
アルコール 7%
原材料 さくらんぼ、麦芽、小麦、ホップ、砂糖
タ イ プ ランビック
価   格 税込4104円



アウト・クリーク 容   量 375ml
ワールド・ベスト・クリーグ受賞!
「ワールド・ビア・アワード2009」において、ワールド・ベスト・クリーク賞を受賞したクリーク。この鮮やかなルビーレッドの色合いは、オールド・ランビックに実が小さくて酸っぱいさくらんぼをブレンドし、さらに再発酵を促し造られることによって出来上がります。ランビック1Lにつき400gものさくらんぼを使用しているとのことです。鮮烈なさくらんぼの香りのほかに、熟成を感じさせるナッツのような香りもあります。味わいは優しい酸味と、さくらんぼの皮のような果実の実質感が感じられます。華やかでいて渋さもある、大人向けの乾杯の一杯としてふさわしい一品。
アルコール 6,5%
原材料 さくらんぼ、麦芽、小麦、ホップ
タ イ プ ランビック
価   格 税込1026円



アウト・グーズ 容   量 375ml
ワールド・ベスト・ランビック&グーズ受賞!
「ワールド・ビア・アワード2007」「ワールド・ビア・アワード2009」「ワールド・ビア・アワード2011」において、ワールド・ベスト・ランビック&グーズ賞を受賞。アウトというのはオールドという意味で、2〜3年熟成させたオールドランビックに、1年熟成の若めのランビックをブレンドしてさらに寝かせて造られます。良質なシャンパンにも通じる、すっきりとして清涼感のあるシトラス系のトップノートに、樽香とランビック特有のちょっと馬小屋の中にいるような、野生酵母による発酵の香りが絡み合います。口当たりは優しく、柔らかな酸味でまろやかな旨味も感じられます。繊細にしてインパクトのある味わい!食前酒として頂けば、胃の働きを活性化してくれそうです。スパークリングワインや白ワインの好きな方にも是非お薦めしたい一品です。
アルコール 6%
原材料 麦芽、小麦、ホップ
タ イ プ ランビック
価   格 税込950円



ベルサリス トリペル オーク・エイジド2014 容   量 750ml
シャトー・ヌフ・デュ・パプ樽熟成
ベルサリス・トリペルをシャトー・ヌフ・デュ・パプの赤ワイン樽で16ヶ月熟成させたものです。ワインのために9年間使用されていた樽ということですが、オーナーのクリスチアンス氏はその風味がビールに及ぼす影響を(支配的ではないにせよ)否定していません。またもっと重要なことは所謂蔵つき酵母が決定的な環境の中でランビック熟成樽と並んで樽内二次発酵しているため、ラクトバチルス乳酸菌やブレッタノマイセス酵母による自然発酵が進んでいるということです。この影響こそが興味深い。その後瓶詰めされさらに瓶内三次発酵を促します。繊細で複雑な調和が大いに期待できます。
アルコール 9,5%
原材料 大麦麦芽、小麦、ホップ
タ イ プ ベルジャン・トリペル
価   格 税込4104円



ホーラル オード・グーズ メガブレンド2015  容   量 750ml
複数の醸造所の原酒をブレンド
数ヵ所のランビック醸造所の原酒(ストレートランビック)をブレンドして造られる特別なアウド・グーズで、2年ごとのヴィンテージで出されています。
アルコール 7%
原材料 大麦麦芽、小麦、ホップ
タ イ プ ランビック
価   格 税込3672円