オスカー・ブルース


1997年創業、年間192000バレル醸造(2015年統計)するOskar Bluesはアメリカのクラフトビール業界で初めて缶を導入したブリュワリーだ。またロッキー山脈の山相に位置するコロラド州ロングモントに拠点を置くこのブリュワリーは、土地柄マウンテンバイクや釣り、カヤックにハイキング等アウトドア・アクティビティと深い繋がりがあり、彼らのアイデンティーを形成する重要な要素となっている。始めはコロラド州リヨンズの小さいブリューパブだったOskar Blues。彼らの地域に根差し、楽しむことを忘れずに挑戦し続ける姿勢は会社を大きく成長させた。今ではロングモントの他にノースカロライナ州ブレヴァード、テキサス州オースティンと計3か所に醸造所を持つ。自社ブランド以外にもCigar Cityを始めとする他のクラフトブリュワリーを買収、ビールを委託醸造し業界全体の成長にも貢献している。さらに缶に対するこだわりや愛情から生ビールをその場で缶にして持ち帰り可能にする「Crowler」(クラウラー)※注1、「Stove Pipe」(ストーブパイプ)と呼ばれる568ml缶など缶にまつわるものを多数発明。Oskar Bluesはユーモアを忘れず自分達流に革新し続ける、そんなブリュワリーである。※注1:生ビールを瓶に詰めて持ち帰る容器、Growler(グラウラー)をもじったもの。

以上輸入元資料より抜粋


アメリカビールTOPへ


IPA 容   量 355ml
レイトビア94点!
ホップのしっかりとした苦味と微かな甘みが良いバランスのIPA。最大の特徴はオーストラリアやニュージ―ランドなど南半球産のホップを採用している事。アメリカのブリュワリーとしては初採用となるオーストラリア産の「Enigma」を始め、「Vic Secret」「Ella」「Topaz」そして 「Galaxy」を使用。ブリュワリーの従業員がみな愛して止まないスタージル・シンプソンというカントリー歌手の歌詞が缶にプリントされていて、「好みは人それぞれ」という意味のシニカルな彼ららしいメッセージが込められています。パッションフルーツ、ラズベリー、パイナップルそしてシトラスの香り、しっかりとした苦味の後に微かな甘みが来て最後はまたほのかな苦味でしめくくられます。
アルコール 6,43%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ IPA
価   格 税込540円



グナイト 容   量 355ml
レイトビア99点!
味わい豊かな紅赤のインペリアルレッドIPA。おはよう、ごきげんよう、そしておやすみ(G'MORNIN'. G'DAY. G'KNIGHT.)と彼らがジョークを飛ばすこの“G’Knight”は、コロラド出身の伝説的ブリュワー「Gordon Knight」氏(GABFで金賞を3回受賞)を偲んで造られたビール。たっぷりのホップでドライホッピングを行なったことによる溢れんばかりのアロマ、豊かな口当たりにモルティーさとホップフレイバーが同居した風味が存分に楽しめる仕上がり。重厚な味わいでありながらも、驚くほど軽やかなフィニッシュで締めくくられます。
アルコール 8,7%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ インペリアルIPA
価   格 税込648円



フグリ 容   量 355ml
夏季限定
柑橘の味わいを詰め込んだフルーツIPA。柚子とアグリフルーツ(グレープフルーツ、ブンタン、マンダリンオレンジの交配種である柑橘類)を使用した夏の限定ビール。2016年に日本のヤッホーブルーイングとコラボレーションして造った柚子を使ったIPA、KaBREWki(カブリューキ)にインスピレーションを得て造られたこちらは、モザイクホップ由来のブルーベリー、タンジェリンの風味と、副原料として使用した柑橘類のジューシーで甘酸っぱいアロマ・フレイバーが見事にマッチしています。一口含んだだけで思わずヨダレを垂らしてしまうほどの美味しさ!
アルコール 5,8%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ フルーツIPA
価   格 税込648円