テール・デトワール(ミットナット・フレール)


コルマールより北に10km、ユナウィール村に1930年頃創業したドメーヌで、1995年に3代目となるマルクとクリストフの従兄弟コンビが継承しました。
早1998年にはビオロジック栽培を開始し、翌1999年よりビオディナミに転換、2013年に「demeter」の認証を取得しています。2002年、赤坂のフランス料理店でスー・シェフを務めていた由佳さんがクリストフと結婚。以降、マダムとしてドメーヌを切り盛りしながら、アルザスと日本の懸け橋として活躍しています。
「ビオディナミにしてから、鹿やイノシシが畑に入ってくるようになりました。それと、畑に野生のチューリップが咲いたり、野いちごが実るようになったんですよ」。
「アルザスはぶどう品種のバラエティが豊かで、和食はもちろん、多種多様なお料理に合わせることができます。そのマリアージュの楽しさ、そして美味しさを、ひとりでも多くの方に知っていただければと思います」(由佳・ミットナット)。
2019年8月、従兄弟は別々の道を歩むことになり、クリストフと由佳さん夫妻によって、新ドメーヌ「テール・デトワール(「星々きらめく土地」)が設立されました。仲良く半分ずつに分けられた畑より、惑星をイメージした新ラベルにて、新生ミットナットが始動します。(尚「キュヴェ・ギョタク」のラベルデザイン及び生産・販売権は、「テール・デトワール」のみに承継されております)。

以上輸入元資料より抜粋


新入荷ワインTOPへ

アルザスワインTOPへ


キュヴェ・キラク[NV]

自家醸造のクレマン・ダルザス(エクストラ・ブリュット)です。地元ユナウィールとリボーヴィレの畑より、ピノ・オーセロワ50%、ピノ・ブラン25%、リースリング15%、シャルドネ10%のブレンド(畑は粘土石灰質土壌で平均樹齢25年、収穫量は約60hl/ha)。常に単一のヴィンテージで造られ、シャンパーニュ製法で2年間以上ビン熟成、ドザージュは約5g/l。白桃、りんご、洋ナシを思わせる香り、すっきりした辛口でありながら完熟された葡萄のほのかな甘みとまろやかさを堪能できます。
★由佳さんオススメお料理: 食前酒、食後酒として。赤い果実のサラダ(苺、フランボワーズ)。シャーベットなどに注いで素敵なデザートに。
<バックラベルのコメント>「キュヴェ名のKIRAKUには、私たちの2つの願いを込めました。1つは、ワインを難しく考え過ぎずに、“気楽”に楽しんで頂きたいという願い。もう1つは“喜楽”-お祝い事や記念日に、大切な方々と喜びを分かち合いながら、皆様で楽しんで頂きたいという願いです。世界が喜びと楽しさに満ちあふれたものになりますように。由佳&クリスフトフ・ミットナット」。
750ml   税込3190円

生産地:フランス・アルザス地方
味のタイプ :白・極辛口
アルコール度:12,5%
ブドウ品種 :ピノ・オーセロワ50%、ピノ・ブラン25%、リースリング15%、シャルドネ10%
平均樹齢 :25年
平均年間生産量 :本



キュヴェ ギョタク[2016]

「お寿司に本当に合うワインは何か?」 赤坂のレストランで長年シェフを務めていた「元プロ」の由佳さんは、夫のクリストフとともに長年このテーマに取り組んできました。「一口にお寿司に合うと言っても、お魚だけではなく、酢飯、わさび、しょうゆ、ガリとも合わなくてはなりません」。研究に研究を重ねた夫婦が辿り着いたひとつの結論は、リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノ・グリ、ピノ・ブランの5品種のブレンドでした。「ブレンド比率は企業秘密です(笑)。ヴィンテージによってブレンドも変わります」。尚、このワインは、アルザスの伝統的呼称における、いわゆる「gentil (ジャンティ)」(50%以上貴品種を使用したブレンドワイン)です。
※スクリューキャップ
750ml   税込2816円

生産地:フランス・アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:13%
ブドウ品種 :リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノ・グリ、ピノ・ブラン
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本



キュヴェ ギョタク マグナム瓶 [2015]

「お寿司に本当に合うワインは何か?」 赤坂のレストランで長年シェフを務めていた「元プロ」の由佳さんは、夫のクリストフとともに長年このテーマに取り組んできました。「一口にお寿司に合うと言っても、お魚だけではなく、酢飯、わさび、しょうゆ、ガリとも合わなくてはなりません」。研究に研究を重ねた夫婦が辿り着いたひとつの結論は、リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノ・グリ、ピノ・ブランの5品種のブレンドでした。「ブレンド比率は企業秘密です(笑)。ヴィンテージによってブレンドも変わります」。尚、このワインは、アルザスの伝統的呼称における、いわゆる「gentil (ジャンティ)」(50%以上貴品種を使用したブレンドワイン)です。
1500ml   税込6372円

生産地:フランス・アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 :リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノ・グリ、ピノ・ブラン
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本



ピノブラン&オーセロワ[2007]

ピノ・オーセロワ60%、ピノ・ブラン40%。地元ユナウィールとリボーヴィレの畑から。粘土石灰質。平均樹齢30年。収穫量は約60hl/ha。年間生産量は約25000本。辛口。色合いは淡い黄色、ほのかな発酵酵母の香りがリードし、フレッシュバター、果樹園の果実のような香りが鼻をくすぐります。すっきりしたストレートなコクと完熟葡萄のほのかな酸味がとても印象的。いろいろなお料理に合わせやすいワインです。★由佳さんオススメお料理: 川魚料理、鶏など白身の肉料理、キッシュ(野菜のタルト)、卵料理、天ぷら(かき揚げ)
750ml   税込2100円

生産地:フランス・アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:%
ブドウ品種 :ピノ・オーセロワ60%、ピノ・ブラン40%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :25000本



リースリング[2007]

地元ユナウィールとリボーヴィレの畑から。粘土石灰質。平均樹齢30年。収穫量は約65hl/ha。年間生産量は約20000本。白、黄色の花や蜂蜜の香り・・・・完熟したリースリングの証拠です。すっきりした辛口で、柑橘系のフルーツ(グレープフルーツ、レモン、みかん)を思わせる味わい。爽やかな酸とミネラルによって、味わいが持続します。★由佳さんオススメお料理: 海の幸、海・川魚(刺身、寿司、蒸し煮、塩焼き、網焼き)、エスカルゴ、鶏のグリル、フレッシュチーズ(山羊)
750ml   税込2600円

生産地:フランス・アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:%
ブドウ品種 :リースリング100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :20000本