スペインワインTOPへ


マルケス・デ・テラン オリャメンディ クリアンサ[2009]

ワイナリーが設立されたオリャウリは、バスク自治州と隣接した地域で、10世紀頃にはバスク人が住み着いていたとの説もありバスクの影響を強くうけている地域(ワイン名の「Olla」はオリャウリの地名、「Mendi」はバスク語で山のことで、マルケス・デ・テランの醸造所のある丘を表しています)。そんな地に2005年最新醸造設備を導入して始めたのが「マルケス・デ・テラン」。こちらのクリアンサはアメリカンオークの樽で14か月熟成後、瓶で6か月熟成。ワインは熟した赤系果実の複雑なアロマがあり、バニラや胡椒など樽のニュアンスも感じます。タンニンは、まるみがあり果実味豊かな液体にきれいに溶け込んでいます。酸との調和もとれたしっかりした味わいのワインです。
750m
l   税込2160円

よりどり2本で3132円対象

生産地:スペイン、リオハ地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 :テンプラニーリョ100%
平均樹齢 :20年
平均年間生産量 : 100000本