マルク・テンペ


ドメーヌ・マルク・テンペはアルザスの中心部、コルマールから7kmほど進んだ南西向きのツェレンベルグ村にあります。アルザスは南仏のペルピニャンの次に降雨量が少なく、乾燥した地域。南向きの夏の畑は「目玉焼きが焼けるほど」暑いため、ブドウにもしっかりと糖度がのります。標高は220メートル、粘土石灰土壌をベースに、ヴォージュ山脈の花崗岩や黄色みを帯びた石灰の混じる多様な土壌は、さまざまなブドウ品種に適合し、ミネラルたっぷりふくよかな味わいを生み出します。初夏、テンペの畑の土からはなんともいえない深い土の香りが漂います。雑草も元気に生い茂り、ブドウの樹の根元には直径1cm弱のミミズの穴がポコポコ。そう、彼の畑はビオディナミ。93年からビオロジック(エコセール認証取得)、96年からビオディナミに取り組む彼は、化学肥料や農薬をいっさい使わず、芽かきによる収量制限や夏季剪定も行いません。「ブドウの樹が自分の力でうまいこと育っていくのを助ける以外は何もしない」そうです。みれば樹には太ったエスカルゴ(かたつむ)も。化学肥料を使った近くの畑と比べて生き物の数は雲泥の差。「おいしい畑はかたつむりも知ってるよ!」太陽の光を一杯に浴び糖度が充分にのったブドウは、9月に収穫。房、茎をつけたまま優しく3〜4時間かけてプレスします。「テントウ虫が生きたまま出てこられるくらいやさしいプレスなんだよ」と彼は言います。地つきの天然酵母で仕込むテンペのワインからは明るく前向きな温かさを感じます。

以上輸入元資料より抜粋


新入荷ワインTOPへ

アルザスワインTOPへ


クレマン・ダルザス ル・キャンズ セレクショネ・パー・マルク・テンペ[2015]

マルク・テンペと輸入元ディオニーで立ち上げた新しいプロジェクトで造るクレマン・ダルザス。マルク自身はクレマンを造る施設を持っていない為、今回はトゥルクハイム村の協同組合が造ったクレマンです。2種類のブドウを醸しステンレスタンクで発酵、300Lのステンレスタンクへ移し替えマロラクティック発酵と7 ヶ月熟成しティラージュ、瓶内二次発酵を行いました。ライトイエローの外観からレモンやライム、きび糖の香り、キリっと際立つ酸にミネラル感の漂う瑞々しさと柑橘の甘み、中程度のボリュームにと塩気のアフターが食欲をそそります。

750ml  特価ワイン 税込2420円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :泡白・辛口
アルコール度:12,5%
ブドウ品種 :ピノ・ブラン、ピノ・グリ
平均樹齢 :20〜25年
平均年間生産量 :本



クレマン・ダルザス ル・トレーズ セレクショネ・パー・マルク・テンペ[2013]

マルク・テンペと輸入元ディオニーで立ち上げた新しいプロジェクトで造るクレマン・ダルザス。マルク自身はクレマンを造る施設を持っていない為、今回はツェレンベルグより20km南下したエギスハイム村のドメーヌ・ヘビンガーがノンドザージュ、サンスフルで造った2013年のミレジメ・クレマンです。2ヶ月発酵、6ヶ月シュール・リー熟成、39ヶ月の瓶内熟成を経て17年7月にデゴルジュマン。淡いイエローの色調から拡がる柔らかな泡、フレッシュな青リンゴの香りに明るい果実と高めの酸が溶け合ったコクのある味わいです。

750ml   税込2640円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :泡白・辛口
アルコール度:12,5%
ブドウ品種 :ピノ・ブラン30%、ピノ・オーセロワ30%、ピノ・グリ20%、ピノ・ノワール20%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本



クレマン・ダルザス ブリュット・ナチュール セレクショネ・パー・マルク・テンペ[NV]

マルク・テンペと輸入元ディオニーで立ち上げた新しいプロジェクトで造るクレマン・ダルザス。マルク自身はクレマンを造る施設を持っていない為、今回は17世紀にヴェットルスハイム村に移り住んだビュシェール家のクレマン・ダルザスをセレクト。ビオ転換中のブドウ3種を直接圧搾後ステンレスタンクで発酵、約5ヵ月熟成しティラージュ、デゴルジュマンを経て約10年以上瓶内熟成を行いました(ブドウは2004年収穫!)。丸みのあるふくよかな果実に柑橘の酸、長熟由来の奥深さはシャンパーニュに匹敵する味わいです。

750ml   税込2376円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :泡白・辛口
アルコール度:12,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール、ピノ・オーセロワ、ピノ・ブラン各3分の1ずつ
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本



キュヴェ・エピス[2013]

ツェレンベルグの樹齢50年のゲヴュルツをフードルで24ヶ月発酵・熟成しましたが、通常のツェレンベルグの出来としてはマルクの納得がいかなかったため、村名ではなくエピスとしてリリースすることになりました。輝くイエローの液面、ゼラニウムやバラ、ラフランスの華やかなアロマが拡がり、柑橘の甘酸っぱさとハチミツの優しい甘みが鼻から抜けるリッチなアフターが印象的です。

750ml   税込3132円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・やや辛口
アルコール度:14%
ブドウ品種 :ゲヴュルツトラミネール100%
平均樹齢 :50年
平均年間生産量 :本



ローデルスベルグ[2012]

赤色粘土石灰土壌で混植されたゲヴュルツトラミネールとピノ・グリを非常に優しくプレスしフードルで発酵後、小さな古樽で36 ヶ月間シュール・リー熟成しました。やや粘性のあるゴールドの外観、パイナップルや南国系の芳香の強い果実の香りの奥からバターのミルキーなニュアンスを感じます。芳醇な果実をミネラルと苦味が下支えしていてメリハリのあるタイトな造りに仕上がっています。

750ml   税込3996円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:14%
ブドウ品種 :ゲヴュルツトラミネール70%、ピノ・グリ30%
平均樹齢 :60年
平均年間生産量 :本



アリアンス[2013]

ビオディナミで育てた多種の地ブドウをアッサンブラージュする限定人気キュヴェ。アリアンスとは「協力」「結婚指輪」という意でブドウが仲睦まじくという心を込めて命名しました。ホワイトゴールドの色調に熟したレモンの香り、ジューシーな白桃とオレンジピールの甘苦さがバランスの良いチャーミングな味わいです。13年はゲヴュルツトラミネールにあまり貴腐がつかなかったこともあり単一で仕込まず、その分アリアンスでの比率がアップ。そのおかげでよりアロマティックで華やか、気持ち残糖高めの味わいです。

750ml   税込2484円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:13%
ブドウ品種 :ゲヴュルツトラミネール25%、ピノ・ブラン25%、シルヴァネール20%、シャスラ10%、リースリング10%、ピノグリ10%
平均樹齢 :40年
平均年間生産量 :本



リースリング グラフェンレーベン[2010]

アルザスビオディナミの巨匠マルク・テンペの超限定キュヴェ「リースリング グラフェンレーベン」。いわゆるリューディものです(アルザスの呼ぶリューディとは、ブルゴーニュで言う一級畑にあたるランクです)。マルクが住むツェレンベルグ村中心部から北に200mのところに位置し、テロワールは彼が持つグランクリュ「シュナンブール」に非常によく似て泥灰質土壌の南東向きの畑。また、ここのすぐ南隣はグラン・クリュ「フローエン(Froehn)」という畑が広 がっています。樹齢は彼が持つリースリングの中で一番古く、収穫もリースリングの畑の中で最後に行います(定番アイテム「リースリング ツェレンベルグ」はリューディ「ビュルグレーベン」と「グラフェンレーベン」の若樹のブドウで造られます)。完熟したブドウは収穫後、非常に優しくプレスし、フードル(大樽)で発酵後、小さな古樽で36ヶ月シュールリーで熟成。2010ヴィンテージはボリュームのあるアタック、ふっくらとしながら凝縮感やきれいな酸味が織り交じる素晴らしい出来となっています。

750ml   税込3996円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 :リースリング100%
平均樹齢 :45年
平均年間生産量 :本



ゲヴュルツトラミネール ツェレンベルグ[2012]

2ヴィンテージぶりの入荷となったゲヴュルツトラミネール・ツェレンベルグですが、2012年は完熟まで待ちに待って収穫し、24 ヶ月フードルで発酵・熟成してもなお酵母が元気で残糖があったので瓶内でも発酵させた、まさかまさかのペティアンナチュレル仕立て!ゲヴュルツのアロマとペティアンの爽やかさが同居した異色のワインです。ライチや白桃のアロマの後にライムやミントの爽やかな香り。心地よい泡が舌の上を転がり、完熟した果実の旨みと酸が一体になってバランスよくアフターに続きます。

※中身が噴き出す恐れがありますので、必ず14℃以下で保存して下さい。
※抜栓の前にビンを揺すらないで下さい。いきおいよく開くことがありますので、ご注意下さい。
750ml   税込3186円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :微発泡白・辛口
アルコール度:13%
ブドウ品種 :ゲヴュルツトラミネール100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :本



ローズ・ソヴァージュ[2011]

「野生のバラ」という名のロゼ色ワイン。アルザス注目の造り手マルク・テンペがビオディナミで育てたピノ・ノワールを白ワインの製法で24ヶ月じっくり醸造する超限定品。2011年ヴィンテージは、さらにエレガントで繊細で余韻の長い仕上がりにするために、ピノ・グリと混醸した自信作。エチケットに「和」という漢字が入っていますが、これは2011年に3か月一緒に働いた輸入元ディオニーのスタッフ「Kazu」へのトリビュートで、自然・畑・人々の調和の意味も込めた、このヴィンテージのみの限定バージョン。ちなみに2012年、2013年とピノ・ノワールは全て赤ワインとして仕込んだ為、次のローズ・ソヴァージュのリリースは未定です。

750ml   税込3456円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :ロゼ・辛口
アルコール度:13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール70%、ピノ・グリ30%
平均樹齢 :40年
平均年間生産量 :2000本



クー・ド・クール[2008]

マルク・テンペのワインを輸入する「ディオニー」の10歳の誕生日を記念した「ろうそくラベル」の限定ワイン。特別な区画の樹齢60年という高樹齢のピノ・ブランを木樽で長期熟成させた辛口のヴァンダルザスです。醸造はフードルで18ヶ月発酵させたあと、ブルゴーニュの古樽で28ヶ月間シュール・リー製法にて熟成し、軽くフィルターを通して瓶詰め。グラスのなかで透明感のある黄金色に輝き、アカシアなどの白い花や蜂蜜のエレガントなブーケが印象的なワインです。キリッとした柑橘系の酸とミネラル、そして程よい苦みが調和する、癖になる味わいが特徴です。
750ml   税込2350円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・やや辛口
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ブラン100%
平均樹齢 :60年
平均年間生産量 :本



ピノ・ブラン ツェレンベルグ[2009]

ゴーミヨー4ツ星生産者M・テンペによる期待のピノブラン07。もちろんビオディナミ。清々しいハーブや白桃、杏のコンポートの香り。緊密なミネラルと伸びやかな酸が豊かな果実味をしっかり支える両立の味わい。

―以下リアルワインガイド26号より抜粋―
リースリングより甘さは控えめ。だけど、とろみはこちらの方があって、草原の風味が香る。ミネラル量の多さ、ボディ感や質感など全体的に見るとこちらの方がやや上。なんて、小ざかしいことはどうでも良くなるほど、どっちもウマイ。もう、ひたすら美味しい。だから、どっちでもイイからぜひ飲んでみて欲しい。だって、これが3千円以下で手に入るんですよ、奥さん。旨安に出品されていたら、文句なしの旨安大賞モノ。ナチュラルな果実味と高品質の苦み。この甘ほろ苦さに首ったけ。(今飲んで89+ ポテンシャル90+)※掲載ヴィンテージは2006年
750ml   税込2674円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・やや辛口
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ブラン100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :本



ピノ・グリ ツェレンベルグ[2006]

ゴーミヨー4ツ星生産者M・テンペによる期待のピノブラン06。生産者曰く「特に2006ビンテージは素晴らしく健康で美しい熟度のまま収穫できたんだ。
酸味のバランスもよく、惚れ惚れするはずだよ」とのこと。しかも「日本でピノ・グリをもっと広めたい」という生産者の想いとインポーターの交渉により、前ヴィンテージより1000円近く値下げ(是非心意気を感じて下さい)!麦などの香ばしい香り、ライムのような青い香りも覗きつつ、徐々にスモークの香りに変化。とろけるような柔らかさが心地よく続き、すんなり体に染み渡る旨さです。

750ml   税込2780円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 :ピノ・グリ100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :本



リースリング サンティボリット[2006]

毎年、期間と数量限定の大人気商品。ツェレンベルグ村の北側に位置する村名ワイン。フレッシュな柑橘系の香りやパッションフルーツの華やかな香りとボリューム感のある果実の甘味と活き活きとしたミネラル感豊かな味わいが特徴。残糖31,3g/L。
750ml   税込2780円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・やや辛口
アルコール度:13%
ブドウ品種 :リースリング100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :本




ドメーヌ・ド・クルビサック

 2005年初夏にアルザスのドメーヌ・マルクテンペを訪問した時に、満面に笑みを浮かべながらセラーから持ち出してきたのは何故か南仏の赤ワイン、それがクルビサックとの初対面。アルザスのビオディナミスト、マルク・テンペが南仏ミネルヴォワに新ドメーヌを立ち上げ、赤ワイン造りを始めたのは2002年。マルクが造るリースリングに惚れ込んだドイツの著名映画プロデューサー、ラインハート・ブランディッヒが 「美味しい赤ワインを一緒に造りたい」 とマルクに話を持ちかけたのがそもそものきっかけ。 「まずいワインを飲むだけでは人生は短かすぎる」 と二人は意気投合し、すぐさま赤ワインを造るのに最適な土地を探し回りました。そしてドイツ国境のアルザスから遠く離れたスペイン国境に程近いラングドック地方ミネルヴォワの中心部ラ・リヴィニエールに地質面でポテンシャルが高いと評価される古い畑を見つけ出し、ラインハート出資のもと、ドメーヌを設立しました。栽培醸造責任者はもちろんマルクが務め、アルザスとミネルヴォワ間700kmを車で片道7時間かけて行き来する生活が始まりました。
 世界遺産で観光客が絶えない城壁の街カルカッソンヌから西北へ20kmの地中海を見下ろすミネルヴォワの丘陵地帯の中心がラ・リヴィニエール。ミネルヴォワの中でも単独で村名を名乗ることができる5つのうち最も優良な場所に位置し、日照量の多さ、湿度の低さ、適度な標高が幸いして、質の高いブドウを造り上げます。南仏でありながら山間に位置するため昼夜の気温の差がブドウにフレッシュ感を与えます。また、乾燥した北からの強風が無農薬での栽培を可能にしています。30haの畑の大半は粘土石灰質、トップキュヴェ・オルフェのムールヴェードルは砂岩質に植えられています。栽培方法はアルザス同様ビオディナミ、プレパラシオンは土壌に影響を及ぼす500番と、葉に作用する501番などを使用します。南仏において「ブルゴーニュのニュアンスを持つワインづくり」を目指し、収穫後直ちに冷温トラックを使用するなど南部特有のタニックで重い赤ワインを避ける手法を用いています。
 8月終わりに収量を抑え健康に育まれたブドウを丁寧に手摘み収穫、選果除梗後、円錐型のトロンコニック樽かセメントタンクで自然発酵。その後ブルゴーニュの古樽またはセメントタンクで長期熟成を行うことにより、凝縮感と洗練された味わいを併せ持つワインが生み出されます。
 マルクはワインをセパージュで表現するのではなく、絵に例え「セパージュはキャンヴァス、テロワールは色づけするカラー、生産者である私は絵描き
だ」「色彩(テロワール)がカラフルであればワインにも複雑味が増し、キャンヴァスには色んな絵が描ける」と語ります。今後ますますのポテンシャルを感
じさせる注目ドメーヌです。
<メダル受賞歴と評価>
リリース年(03)からゴーミヨーに掲載されるというのは、異例中の異例。05年版のゴーミヨーで三ツ星という高い評価を得ています。ラベル入りで紹介されているのが、AOCミネルヴォワ。もっとも点数が高く、熟成のポテンシャルが高いとされているのは、オルフェです。

以上輸入元資料より抜粋


ラングドック&ルーションTOPへ


ドメーヌ・ド・クルビサック
パンドラ キュヴェ・レゼルヴ[2004]


粘土石灰砂岩質土壌の特別な区画「ラ・リヴィニエール」のブドウを選果・除梗し、トロンコニック樽で発酵後ブルゴーニュ樽で24 ヶ月熟成。限定数をカーヴでリザーヴした04ヴィンテージは丁度今飲み頃。光沢あるレンガ色、ビターチョコ、ローズマリー、熟成からくるなめし皮のニュアンス、スムースで角の取れたタンニンにほのかなスパイシーさが複雑な味わいです。

750ml   税込2700円

生産地:フランス、ラングドック&ルーション地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度:14%
ブドウ品種 : グルナッシュ50%、シラー30%、カリニャン10%、ムールヴェードル10%
平均樹齢 :35年
平均年間生産量 :本



リアルワインガイド35号「旨安賞」!
ドメーヌ・ド・クルビサック ミネルヴォワ・ルージュ[2007]


アルザスのマルクテンペがミネルヴォワの大自然の中で、地ブドウを土地の味わいを引き出すビオディナミ農法で育て自然に醸造。小さな赤果実を思わせる甘い香りと力強く優しい味わいでコストパフォーマンス抜群の赤。

―以下リアルワインガイド35号より抜粋―
アルザスの自然派生産者マルク・テンペがラングドックで造るビオディナミのミネルヴォワ。マルク・テンペが南仏でワインを造っていたことをさっぱり忘れていた。で、これは美味しい。ジューシーで味の乗りも良く、その味もバランスがとれている。液体は濃くも薄くもないミディアムボディで、ほんの少しタンニンが浮くが問題はなし。これは誰が飲んでも美味しいと思うワインで、とても大切なこと。旨安賞も当然。(今飲んで89 ポテンシャル89+)※掲載ヴィンテージは2006年
750ml   税込1980円

生産地:フランス、ラングドック&ルーション地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 : シラー40%、カリニャン35%、グルナッシュ25%
平均樹齢 :
平均年間生産量 :本



ドメーヌ・ド・クルビサック
ミネルヴォワ クー・ド・クール[2008]


クルビサックのワインを輸入する「ディオニー」の10歳の誕生日を記念した「ろうそくラベル」の限定ワイン。
高樹齢のカリニャンを主体に、グルナッシュとシラーをブレンド。醸造はゆっくり時間をかけて3ヶ月醸し、カリニャン、グルナッシュをセメントタンク、シラーをブルゴーニュ樽で発酵させました。30ヶ月の熟成後、軽くフィルターを通して瓶詰め。ワインは透きとおる赤紫色、アロマは華やかでプラムやブラックベリーの果実香にきのこやガリックの香りが調和しています。南仏のテロワールの強さを秘めながら、酸とタンニンのバランスがよく、まろやかでふくよかな癒し系の味わい。まるで南仏の陽気な太陽と丘をそよぐ風を詰め込んだワインです。

750ml   税込2350円

生産地:フランス、ラングドック&ルーション地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度:14%
ブドウ品種 : カリニャン40%、グルナッシュ30%、シラー30%
平均樹齢 :40年
平均年間生産量 :本