マシャール・ド・グラモン


現当主アルバン&アレクシ・グラモン兄弟で、2代目となる銘醸ドメーヌ。初代はアルノー氏で、1963年に設立されました。その畑の一部がラ・ターシュに格上げされた経緯をもつ、ヴォーヌ・ロマネ1級畑のレ・ゴーディショを所有していることはあまりに有名です。ニュイ・サン・ジョルジュやポマールなど多くの畑を所有しています。
古木の多い畑を所有しており、ピノ・ノワールらしい繊細かつ奥深いフルーティさをしっかりと表現するスタイル。しっかりとテロワールを表現したいとの想いから除草剤などは極力使用せず、自然に配慮した栽培を行っており、それが味わいにしっかりと表現されています。

以上輸入元資料より抜粋


ブルゴーニュワインTOPへ


サヴィニー・レ・ボーヌ・ルージュ[2015]

イチゴやサクランボの香りとスパイシーな香りが特徴。タンニンが丸く、酸味は穏やか。とても飲みやすいエレガントなスタイルのピノ・ノワールです。
―以下リアルワインガイド60号より抜粋―
これはとてもいい香り。新樽香は控えめで、果実の美しさと大地の香りに富んでいる。口に含むとやはり口当たりは柔らかく、液体が円い。そして味はじっくりじんわり系で、じわじわと味が沁み出てくる類いのもの。そして真ん中もそれなりにしっかりしている。絶対に価格以上の美味しさ。(今飲んで88+ ポテンシャル89)
750ml   税込3370円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :30〜55年
平均年間生産量 :5000本



マシャール・ド・グラモン
ブルゴーニュ ピノ・ノワール ル・シャピトル[2006]


ディジョンの南シュノーヴ村にある区画。こちらは貴重なドメーヌもののバッグヴィンテージ。力強く、かつエレガント。ブラックチェリーやブラックベリーなどの黒果物のニュアンス。
750ml   税込2376円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :60年
平均年間生産量 :7600本



ブルゴーニュ ピノ・ノワール ドメーヌ・ド・ラ・ヴィエルジュ・ロメンヌ [2010]

エレガントでクラシックな2010年は凝縮感があり、力強い一方で滑らかな舌触り。ブラックチェリーのような黒果実のニュアンスが特徴的で、コストパフォーマンスの高い赤ワインです。
―以下リアルワインガイド46号より抜粋―
2010年ヴィンテージの恩恵もあるにせよ、これが千円台で買えてしまうのだからブルゴーニュもまだまだ捨てたものではない。カシスやラズベリー、梅、紅茶、オレンジの皮、オークなどの正統派の素晴らしい香り。口に含めば構造や凝縮感こそランク相応ながら、クリーンでみずみずしい果実味や液体の緻密さ、テクスチャーのなめらかさなど、ACブルとしておよそ非の打ち所のない味わいだ。上位グレードも改めて試してみたくなる。(今飲んで87+ ポテンシャル88)
750ml   税込1998円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 12,48%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :10〜50年
平均年間生産量 :8000本