フランスその他の地域のワインTOPへ


ワイン・アドヴォケイト91点!
ロムラード
キュヴェ・マリー・クリスティーヌ プロヴァンス ロゼ[2015]


元はフランス王室御用達で、プロヴァンスの伝統を受け継ぐシャトーが手掛けるロゼ。「マリー・クリスティーヌ」は、ワイナリーの実績が認められ、数々の賞を受賞したことを記念して1950年に造られた特別なワインで、名前は設立者の祖父アンリが愛した妻の名前から取り、ボトルのデザインは、孫娘のシャルロットが手がけたものです。アール・ヌーヴォーを愛した彼女がエミール・ガレの作品からヒントを得たもので、これはプロヴァンスで最初の“オリジナルボトル”として登録されました。南仏の代表的な避暑地ニースの近郊で造られるこのロゼは、スッキリとした口当たりが特徴で、地中海料理にはもちろんのこと、幅広い料理にマッチします。

750ml   税込2052円

よりどり2本で3132円対象

生産地:フランス、プロヴァンス地方
味のタイプ :ロゼ・辛口
アルコール度:13%
ブドウ品種 :グルナッシュ44%、シラー38%、サンソー18%
平均樹齢 :15年
平均年間生産量 :400000本