デュポン


デュポン社はペイドージュ地区に約27ヘクタール、6000本のりんごの樹を所有し、その収穫からボトリングまで、全てをデュポン・ファミリーが管理しているまさに家族経営の希少な生産者です。もともと現オーナーのエティエンヌ・デュポンの祖父が、カルヴァドスを自家生産して、樽で販売していました。そして1980年にエティエンヌが父から代を受け継いで、「デュポン」ブランドを正式に立ち上げました。彼は蒸留や熟成の技術革新に取り組み、見事に最高級品のカルヴァドスへと進化させました。現在は息子のジェロームと共に様々な新しい試みに取り組んでいます。世界中の高級レストランやバー、ホテルが取り扱っており、その生産量の少なさゆえに、ヴィンテージ表記品はなかなか数多く出回りません。熟成には内側を焦がしたオーク樽を使用したり、新樽への移し変えを贅沢に行うなど、異色の高級カルヴァドスです。

以上輸入元資料より抜粋


その他新入荷TOPへ

フランスその他の地域のワインTOPへ

ウイスキー・ブランデーTOPへ

飲料・食品TOPへ


デュポン ジブレ [2015]

デュポン家の当主エティエンヌ氏と若き後継者ジェローム氏が発明したアイスワインタイプのシードル。ベースには同社のシードルを使用し、このシードルを低温で半凍結させ、凍っていない液体の部分、つまり濃縮された液体を再び低温で半凍結。このプロセスを繰り返すことで糖度とアルコール度を徐々に上げていきます。最終的に1本のジブレを作るのに5本のシードルを使用した、とても贅沢なシードルが完成します。使用しているりんごは90%がビタースィート、10%が酸味のあるリンゴ。今回の2015ヴィンテージ、香りは最初酸味のあるリンゴ、奥にカラメルやアップルパイの中身とシナモン、味は焼きリンゴ、リンゴにキャラメル、シナモン、マスカット、フィニッシュは酸味とスパイスでリンゴの皮のタンニンが絶妙に続きます。
原材料
リンゴ
アルコール度
6%
分類
シードル
生産地
フランス、ノルマンディー地方
375ml     税込4104円



デュポン ポモー・ド・ノルマンディ

1年熟成の若いカルヴァドスと発酵前のリンゴ果汁をブレンドし、オーク樽で30か月以上熟成させたヴァン・ド・リキュール。カルヴァドスの風味は感じつつ、アルコールは低く甘口なので食前酒として楽しめます。また、ブルーチーズやフルーツ等とも好相性です。
原材料
リンゴ
アルコール度
17%
分類
ヴァン・ド・リキュール
生産地
フランス、ノルマンディー地方
700ml     税込3564円



デュポン シードル・ブシュ [2014]

カルヴァドスで有名なデュポン社が、家族によって受け継がれた伝統的な製法で造るシードル。カルヴァドスにつかわれるのと同じリンゴ3種類をつかって、全くの天然酵母で発酵させて造られるシードルは、複雑味が素晴らしく、通常のシードルの概念を覆すものです。
原材料
リンゴ
アルコール度
5,5%
分類
シードル
生産地
フランス、ノルマンディー地方
750ml     税込2160円



デュポン スパークリンング・アップルジュース[2014]

2014年の秋に収穫されたビタースウィートなりんごと酸味の利いたりんごを50%ずつ使用した100%ナチュラルなリンゴジュースです(砂糖や添加物などは一切含まれていません)。収穫されたりんごは、ゆっくりと丁寧に攪拌、破砕および圧搾することにより、本来のりんごが持つフレーバーを逃さないようにジュースにしていき、最後にろ過、殺菌、炭酸を加えて瓶詰。このリンゴジュースでノルマンディーの土壌や気候、空気を感じてください。

※冷却ろ過をしていないため、濁りおよび澱(おり)が発生することがありますが、品質には問題ありませんのであらかじめご了承ください。
750ml    税込1620円



デュポン オル・ダージュ

ビタースウィートなリンゴが80%に酸味の利いたリンゴを20%使用し、400Lの樽(新樽25%)で6年以上熟成させたデュポン社の看板商品。ほのかな樽香とリンゴやバナナのアロマ、バラやジャスミン等の花の香りが特徴です。
原材料
リンゴ
アルコール度
42%
分類
カルヴァドス
生産地
フランス、ノルマンディー地方
700ml     税込7236円