チリワインTOPへ


クロ・デ・フ シャルドネ ロクラ・ドス[2016]

「ロクラ」とはスペイン語で「狂気」を意味し、標高が高いアンデス山脈の冷涼な地区で、これまでシャルドネを育てるということを誰一人考えなかった、そんなクレイジーとも言える場所での栽培に踏み切った事から由来します。2番目(ドス)の作品となるこちらは、チリ南部イタタ・ヴァレー産のシャルドネを樽不使用で仕上げたミネラリックなワイン。柑橘果実の軽やかな果実味と白い花のアロマを持ち、骨格が整った良質の白ワイン。酸と引き締まったボディも見事です。 
750ml   税込2200円

よりどり2本で3190円対象

生産地:チリ、イタタ・ヴァレー
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:14%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :9600本

カートをみる



ワイン・アドヴォケイト93点!
クロ・デ・フ ピノ・ノワール ラトゥーファ[2017]


南米随一として知られる地質学者ペドロ・パッラ氏(ワイン業界で最も影響力のある人物として、3度デキャンター誌のパワーリスト50名に名を載せた世界が注目する地質学者)がチリのテロワールに感銘を受け、2009年に同じ志を持つ醸造家達と立ち上げたブランド「クロ・デ・フ」。こちらのピノ・ノワールは、チリのブドウ栽培地区としては最南端でパタゴニア地区の入り口として知られる冷涼産地D.O.マジェコ・ヴァレーで1991年にチリ政府が試験栽培した畑のブドウを使用(ディジョン・クローン828、777、115をメインにジュヴレ・シャンベルタンGA04、ヴォーヌ・ロマネGA2をブレンド)。栽培は減農薬や有機農法を実践し、醸造では人為的介入を減らしてSO2の添加も必要最小限のみ。フレンチオーク樽(新樽比率30%)で18ヶ月熟成したワインは、スミレやイチゴ、ローズヒップにバニラやナッティな香りも持ち合わせます。洗練されたタンニンと引き締まった酸、ミネラリーな要素が柔らかなボディに溶け込む極上の味わいです。
750ml  特価ワイン 税込2695円

生産地:チリ、マジェコ・ヴァレー
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :12年
平均年間生産量 :4800本

カートをみる



クロ・デ・フ ピノ・ノワール スブソルム[2018]

南米随一として知られる地質学者ペドロ・パッラ氏(ワイン業界で最も影響力のある人物として、3度デキャンター誌のパワーリスト50名に名を載せた世界が注目する地質学者)がチリのテロワールに感銘を受け、2009年に同じ志を持つ醸造家達と立ち上げたブランド「クロ・デ・フ」。こちらのピノ・ノワールは、チリでは初めてブルゴーニュ・クローンだけで栽培されたD.O.アコンカグアのブラカン・ヴィンヤードのブドウを使用(ディジョン・クローン828、777、115をメインにジュヴレ・シャンベルタンGA04をブレンド)。栽培は減農薬や有機農法を実践し、醸造では人為的介入を減らしてSO2の添加も必要最小限のみ。ワインは酸が高く整ったテクスチャーを持ち、鮮度の高い鮮やかな赤・紫の果実を感じ、ハーバルな要素やアーシーさ、細やかに溶け込んだタンニンが魅力です。
750ml   税込2695円

生産地:チリ、アコンカグア地方
味のタイプ :赤・ミディアムボディ
アルコール度:14,5%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :12年
平均年間生産量 :18000本

カートをみる



ジェームス・サックリング91点!
クロ・デ・フ プール・マ・ギュール リースリング[2016]


ペドロ・パッラ氏が、話題のチリ南部イタタ・ヴァレーで、無灌漑、台木なしで育ったリースリングを天然酵母で発酵させた白。冷涼な気候と花崗岩質土壌が生み出す見事なストラクチャーが特徴のテロワールワインで、杏子、ネクタリン、梨といったブドウ由来の熟した複雑な果実味に、蜂蜜、ジャスミン、更に心地よい苦みをもたらすライムの果皮のニュアンスも感じられます。また、見事なミネラルと引き締まった酸が全体の焦点を合わせてくれます。
750ml   税込1350円

生産地:チリ、イタタ・ヴァレー
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 :リースリング100%
平均樹齢 :17年
平均年間生産量 :9600本



ワイン・アドヴォケイト93点!ジェームス・サックリング94点!
クロ・デ・フ カウケニーナ[2013]


マウレ・ヴァレー沿岸部にある古生代の花崗岩土壌、無灌漑で育った「チリの秘宝」と言える平均樹齢60年の古木のブドウで造られた赤。レッド&ブラック系ベリーやイチゴ、サクランボ等の複雑な果実香に、樽熟成由来のトースト香や熟成香も感じられます。黒胡椒の様なスパイス感やカモミール、アクセントにブラックティーやアーシーな要素も。口当たりは円熟味を帯びていますが、しっかりとしたミネラリックな骨格は健在で、高い酸度と深い果実味の見事なバランスです。
750ml  特価ワイン 税込1620円

生産地:チリ、マウレ・ヴァレー
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度:14%
ブドウ品種 :カリニャン46%、シラー18%、マルベック16%、パイス9%、ポルトゥゲ・ブルー6%、カルメネール5%
平均樹齢 :60年
平均年間生産量 :27000本



サクラ・アワード金賞!
クロ・デ・フ プール・マ・ギュール[2015]


「プール・マ・ギュール」とはブルゴーニュで使用される表現で、フランス語で「私のために」という意味があり、醸造家がプライベート用に造る特別なワイン。一見、不人気品種の寄せ集めに見えがちですがブドウは全て古樹で、イタタ・ヴァレーのテロワールの素晴らしさを手頃な価格で楽しめるよう目指したクロ・デ・フのベースワインです。オーナーが自家消費したくなるようなとっておきのイタタブレンドをお楽しみ下さい。
750ml   税込1350円

生産地:チリ、イタタ・ヴァレー
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 :サンソー52%、カリニャン33%、シラー8%、パイス4%、マルベック3%
平均樹齢 :50年
平均年間生産量 :14400本



ワイン・アドヴォケイト91点!
クロ・デ・フ シャルドネ ロクラ・ウノ[2014]


ロクラとはスペイン語で”狂気”を意味し、標高が高いアンデス山脈の冷涼な地区で、これまでシャルドネを育てるということを誰一人考えなかった、そんなクレージーとも言える場所での栽培に踏み切った事から由来します。畑の標高は950mと、チリのシャルドネ栽培地として最も高い位置にあり、畑の土壌には多くの岩が含まれ、カチャポアル川の堆積物である炭化した砂利がワインにミネラル感を与えてくれます。ワインはフレッシュで果実味豊か、花や白い新鮮な果実を感じ、高いレベルの酸がフィニッシュまで続くミネラリーで骨格の整った味わい。輸入元によると「某シャブリの生産者が「これぞミネラル!ブルゴーニュのワイン仲間にブラインドで出したい」とこのワインを持ち帰った逸話もあるそうです。
750ml   税込2106円

生産地:チリ、ラペル・ヴァレー
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:14%
ブドウ品種 :シャルドネ100%
平均樹齢 :21年
平均年間生産量 :15000本