シャルル・フレイ


アルザスの北から13番目のグラン・クリュ“フランクシュタイン”を産する、小さい村のダンバッハ・ラ・ヴィルにドメーヌを構える家族経営の小さなドメーヌです。フランクシュタインは、6億年以上前の優れた花崗岩を多く含む土壌構成となり、日当たりも良く恵まれた条件を持つグラン・クリュです。第二次世界大戦争後より祖父のJoseph Frey(ジョセフ・フレイ)が瓶詰めを始め、息子Charles(シャルル)、そして孫であり現オーナーのDominique(ドミニク)へと伝統が引き継がれております。ドメーヌのポリシーをワンフレーズで表現するなら『テロワールとワインを守る』とドミニクは語ります。1997年よりエコセールに従い有機栽培を始め現在はビオディナミに変更しました。植物、土壌、月などの緊密な関係に対し植物性、動物性、ミネラル性の成分で造られた※プレパラシオンを使用しております。このプレパラシオンは播種暦に従い特別なリズムで必要の際にだけ使用しており、テロワールの生物学的なバランスを保ち、収穫された葡萄の味がそのままワインの味になるよう努め、上品で複雑な味わいのワインを産み出しております。

以上輸入元資料より抜粋


アルザスワインTOPへ


ピノ・ブラン レイヨン・ド・ルネ[2015]

除硬をせずに圧搾し、ステンレスタンクにて野生酵母で3週間発酵後、6ヶ月シュール・リー熟成。パイナップル、洋梨などの上品な果実香に加え、スモーキーなニュアンスがあります。フレッシュな果実味と綺麗な酸が口中で優しく広がります(残糖分:7g/l )。
750ml
   税込1836円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:13,5%
ブドウ品種 :ピノ・ブラン100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 : 本



ミュスカ・フリュイ・クロカン[2016]

果実味豊かなミュスカ・オットネルとフレッシュさが特徴のミュスカ・アルザスをブレンド。ステンレスタンクにて野生酵母を使い3週間発酵し、そのままステンレスタンクにて6ヶ月シュール・リー熟成。杏などのフレッシュな果実香、残糖は7g/lで膨よかな果実味とさわやかな酸味のバランスも良く、余韻にはクリスピーさも感じられます(残糖分:7g/l )。
750ml
   税込2268円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:12,5%
ブドウ品種 :ミュスカ100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 : 本



ピノ・グリ キュヴェ・ド・ルース[2016]

除硬をせずに圧搾を行い、使用樽にて野生酵母を使い4週間発酵し、ステンレスタンクにて6ヶ月シュール・リー熟成。熟したアプリコットや桃などの果実香にムスクやスパイスのアクセント。口中でもアプリコットや桃、洋梨などの果実が広がり柔らかい味わいです(残糖分:12.8g/l )。
750ml
   税込2376円

生産地:フランス、アルザス地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:12,5%
ブドウ品種 :ピノ・グリ100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 : 本