シャトー・ド・セラム


シャトー・ド・セラムはラングドック地方に位置する生産者です。総面積170haの広大な葡萄畑を所有し、コルビエールやミネルヴォワなどのアペラシオンを生産しております。2002年にボルドーの大手ネゴシアンであるドゥルト社が買収し、ボルドー・ワインの権威、ドニ・デュブルデュー博士主導のもと、畑や醸造設備の刷新を行い、高品質なワイン造りを行えるようになりました。また、2010年からは有機栽培の取り組みも始め、2013ヴィンテージからはオーガニックの認証も取得しております。

以上輸入元資料より抜粋


ラングドック&ルーションワインTOPへ


コルビエール[2012]

8-10日間の低温浸漬後、ステンレスタンクにて発酵。1〜2年使用した400Lのフレンチオーク樽にて12ヶ月熟成。ワインは小さいベリー系の果実香や、ガリーグからくるスパイス香、樽熟成由来のバニラ香など複雑な香り。フレッシュで綺麗な酸味が広がり、華やかな果実味が余韻まで長く続きます。
750ml   税込2052円

よりどり2本で3132円対象

生産地:フランス、ラングドック&ルーション地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 13%
ブドウ品種 : シラー80%、グルナッシュ18%、カリニャン2%
平均樹齢 : 年
平均年間生産量 : 本



ミネルヴォワ[2011]

8-10日間の低温浸漬後、ステンレスタンクにて発酵。1〜2年使用した400Lのフレンチオーク樽にて12ヶ月熟成。ワインは凝縮したベリー系の果実香に杉やタバコ、ユーカリなどの香り。口中では完熟感の有るブラックベリーの果実味やしっかりとしたタンニンが感じられます。骨格がしっかりとしており、リッチな果実味が余韻まで長く続きます。
750ml   税込2268円

よりどり2本で3132円対象

生産地:フランス、ラングドック&ルーション地方
味のタイプ : 赤・フルボディ
アルコール度: 14,5%
ブドウ品種 : グルナッシュ46%、ムール・ヴェードル32%、シラー16%、カリニャン6%
平均樹齢 : 年
平均年間生産量 : 本