セリエ・デ・ウルスリーヌ


2001年、当主ピエール・ラヴォー氏によりブリニー・レ・ボーヌに設立されたネゴシアン。ラヴォー氏自らが生産者を訪れ、彼らのセラーから掘り出し物のバッグ・ヴィンテージを選りすぐり、試飲して購入。実際の造り手の名前は明かさず、またラベルの無い状態で安く購入するため、対品質で見れば非常にお値打ち。とはいえ彼がワイン選びのモットーとする「洗練されたアロマとフレッシュさ、骨格のある味わい」を持ったレベルの高いシリーズです。

以上輸入元資料より抜粋


ブルゴーニュワインTOPへ


サヴィニー・レ・ボーヌ・ルージュ[1995]

リコルクされたサヴィニー・レ・ボーヌ。飲み頃が難しいとされた1995年ですが、今まさに花開き飲み頃を迎えています。フルーティーなスタイルの96年と異なり、ミネラル感が高く、大地を感じるスタイル。

750ml   税込3024円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度:12,91%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :30年
平均年間生産量 :5500本



ポマール[1998]

リコルク無しのポマール。革、黒こしょう、濡れた樹のようなニュアンスに瑞々しいブラックチェリーといった複雑なアロマを持つクラシックなヴィンテージ。とてもエレガントでいてフレッシュさも併せ持ちます。赤身肉やパテ、クリームチーズと好相性。

750ml   税込3996円

生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
味のタイプ :赤・フルボディ
アルコール度:12、89%
ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :10年
平均年間生産量 :6400本