ボートシェッド・ベイ


名門ヴィッラ・マリアを世界的ブランドに押し上げた、醸造家でありマスター・オブ・ワインの称号を持つアラステア・メイリング氏が手掛けるニュージーランド産バリューブランド。ワインはマールボロ地区の二つのサブリージョン、沿岸部の冷涼なアワテレ・ヴァレーの鮮度の高いブドウと比較的温暖なボディの強いワイラウ・ヴァレーからブドウを早朝に収穫、別々に醸造しブレンドを行い生み出します。エントリーラインでありながらも、妥協を許さない丁寧な作業が品質を証明しています。

以上輸入元資料より抜粋


新入荷ワインTOPへ

その他の国のワインTOPへ


リアルワインガイド「旨安大賞」!
ボートシェッド・ベイ マールボロ ピノ・グリ[2018]


洋ナシや熟した種子果実のアロマ、白い花の蜜、白胡椒のような仄かなスパイス香を持ちます。ボリュームのある口当たりでリンゴの蜜や蜂蜜を想わせ、ジューシー且つ酸高いワインです。
―以下リアルワインガイド72号より抜粋―
青リンゴや白い花が清楚に、そしてクリアに香る。とろみのある液体にはミネラルがたっぷり盛り込まれているが、それに負けない豊かな果実がある。そのお互いの相乗効果でツヤトロ感が半端ない。だけど、飲み心地はすこぶる柔らかい。ほんのり甘くて、ほのかにほろ苦い。そこに昆布出汁と酸も加わり、やたらと美味しいです。バランスばっちりです。こういうワインがワイン飲みのすそ野を広げてくれるのです(今飲んで89 ポテンシャル89)
750ml    税込1320円

生産地:ニュージーランド、サウス・アイランド地方、マールボロ地区
味のタイプ : 白・辛口
アルコール度: 13%
ブドウ品種 : ピノ・グリ100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 : 18000本



ボートシェッド・ベイ マールボロ ピノ・ノワール[2018]

ラズベリー等の赤系果実のアロマに白胡椒など仄かなスパイスのヒント。焦点が整った落ち着いた質感で、ラズベリーやプラム、ブラックベリーの風味とミネラリックな印象。ワインに溶け込んだ控えめなタンニン、エレガントさとスパイシーさが特徴の余韻の長いピノ・ノワールです。
750ml   税込2145円

よりどり2本で3190円対象

生産地:ニュージーランド、サウス・アイランド地方、マールボロ地区
味のタイプ : 赤・ミディアムボディ
アルコール度: 13,5%
ブドウ品種 : ピノ・ノワール100%
平均樹齢 :
平均年間生産量 : 12000本